光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

ネクストモバイルはWiMAXの代替え案に最適!速度・料金・評判を徹底調査!

投稿日:

WiMAXが使えずにモバイル回線を諦めている人におすすめしたいのがネクストモバイル(NEXT mobile)です。

ソフトバンク回線を使ったポケットWi-Fiで月額2760円~で最大50GB使えます。

ネクストモバイルは後発組なので、WiMAXやワイモバイルのPocketWi-Fiに比べると知名度は低く初めて名前を聞いた人も多いかと思います。

しかし、ネクストモバイルはWiMAXのデメリットをうまく補っており、使い勝手はWiMAXを上回る実力でした!あなたもネクストモバイルの実了を知ればWiMAXよりも魅力に感じるはずです。

この記事ではネクストモバイルの知られざる実力をわかりやすく解説し、WiMAXと比較しながらメリット・デメリットを整理していきます。

ぜひ最後まで読み進めて参考にしてくださいね。

公式サイトネクストモバイル



ネクストモバイルの5つのメリット

ネクストモバイルのメリットは次の5つです。

  1. 月20GB~プランを選べる
  2. 3日で10GBの制限がない
  3. WiMAXよりもエリアが広い!
  4. 障害物に強く安定した通信
  5. 連続通信時間がWiMAXの2倍

月20GB~プランを選べる

ネクストモバイルは20GB、30GB、50GBの3段階からプランを選べます。

20GBなら2760円とWiMAXよりも安いですよね!

大手キャリアの20GBは6000円前後ですから、圧倒的に安いことがわかりますよね。

ある程度しか使わないという人に向いています。

3日で10GBの制限がない

WiMAXには3日10GB以上の通信制限を設けていますが、ネクストモバイルにはありません。

日時に限らず月額上限値まで使えるため短期間の通信制限を気にせず使えます。

WiMAXでも3日で10GB以上を到達することはなかなかないことですが、万が一の場合に短期間の通信制限がない点は魅力的なポイントですね。

WiMAXよりもエリアが広い!

ネクストモバイルは、ソフトバンク回線を利用したサービスですから、提供エリアもソフトバンクと同じ人口カバー率99%越のエリアで利用できます。

これは実際のエリアを見てもらうとわかりやすいです。

例として北海道小樽中心のエリアを比較してみましょう。

北海道 小樽

WiMAX

ネクストモバイル

 

明らかにエリアが広いです。気になる方はお住いの地域で調べて見てください。

ネクストモバイル(ソフトバンク)のエリアソフトバンクのサービスエリアマップ

WiMAXのエリアUQ WiMAX

WiMAXも常にエリア拡大をしているのですが、スマホ向けで使われているソフトバンク回線の方が圧倒的に広いですよね。

地方でWiMAXの電波が入らずに諦めていた方でもネクストモバイルなら使えます。

障害物に強く安定した通信

電波関連でもう一つ。WiMAXでは電波の入りにくさがデメリットとなっていました。

速度・エリアの両方を取るために2.5GHz帯という高い周波数を使っています。そのため、ビルや山、地下などの障害物があると電波が入りにくくなるデメリットを抱えていました。

しかし、ネクストモバイルはソフトバンクと同じLTE回線を利用しています。ネクストモバイルなら以下のように電波が回り込むため格段に電波が入りやすくなります。

過去にWiMAXを使ったけど、自宅の電波の入りが悪かったから諦めた。

こんな方でもネクストモバイルなら電波が入ります!この点ではWiMAXを上回っていますね。

連続通信時間がWiMAXの2倍

細かな点ですが、提供端末のFS030Wの連続通信時間は約20時間なのでWiMAXの最新端末Speed Wi-Fi NEXT W05の2倍使えます。(W05は連続通信時間540分=9時間)

しっかり充電すればモバイルバッテリー不要!電源が切れる心配もありません。

電池持ちが長い点でもWiMAXを上回っていますよね。

→提供端末のFS030Wの詳細はこちら

ネクストモバイルの月額料金

ネクストモバイルのメリットがわかったので月額料金を見ていきましょう。

Broad WiMAXではキャンペーンが適用され次のような料金プランとなります。

プラン 20GB
プラン
30GB
プラン
50GB
プラン
料金 2,760円 3,490円 4,880円
データ容量 20GB 30GB 50GB
速度制限 月額上限を超えると最大128Kbpsに制限
通信速度 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
端末 FS030W、HT100LN
事務手数料 3000円
解約手数料 0〜12ヶ月目 19,000円(税抜)
13〜24ヶ月目 14,000円(税抜)
26ヶ月以降(更新月以外) 9,500円(税抜)

30GBプランのみ+200円で口座振替できます。

解約手数料や事務手数料はWiMAXと一緒なので一般のモバイルルーターと同じですね。

ネクストモバイル公式サイト経由の申し込みで端末代金無料キャンペーンを実施してます。

ネクストモバイルの最新キャンペーンはこちら



ネクストモバイルの4つのデメリット

ネクストモバイルも万能ではありません。デメリットもあるので見ておきましょう。

最大150MbpsなのでWiMAXに比べると遅い

ネクストモバイルの最大速度は下り最大150Mbpsなので、WiMAXの最大速度440Mbpsに比べると遅めです。爆速とまではいきません。

最大150Mbpsだから心配かも知れませんが、ソフトバンク回線で30Mbps程度は実測値で出ていました。

容量を越えると最大128Kbpsに制限で使い物にならない

WiMAXではギガ放題でインターネット使い放題でした。3日で10GB以上で通信制限ありますが、最大1Mbpsまでの制限なのでYOUTUBEを見れる程度で使えました。

一方でネクストモバイルは20、30、50GBとそれぞれ上限値が決まっています。この上限値を超えると下り最大128Kbpsという厳しい通信制限となります。『Twitterだと画像は見れない、タイムラインも見れない。ネットは体感1分くらいでようやく読み込み。』なイメージです。

使い物にならないという口コミがありました。

なので大容量のデータ通信が必要なオンラインゲーム、4K動画などは向いていません。

契約後のプラン変更ができない

最大のデメリットかもしれませんが、ネクストモバイルでは契約後のプラン変更ができません。

「とりあえず、20GBで契約したけど、通信制限になったから30GBプランへ変更しよう」

ということができません。

あらかじめデータ容量を把握して契約しなければならない点でデメリットと言えますね。そんなこともあり20GBよりも30GBプランの方が選ばれているみたいですね。

ネクストモバイルの評判はどう?

先ほどの通信制限の口コミはありましたが、概ね満足といったところです。

WiMAXと比較すると繋がらない!という悪い口コミがないところに注目してくださいね。

ネクストモバイルとWiMAXを徹底比較

ここまでの話からネクストモバイルとWiMAXを表で比較してみました。条件を合わせたいので月額料金が安いカシモWiMAXで比較します。

回線
料金 2,760円
~4,880円
プランによっては安い
3,380円
プランは一つ
容量
最大50GB

使い放題
通信制限
制限無し

3日で10GB以上で制限
速度制限
128Kbps

1Mbps
エリア
LTE回線
繋がりやすい

障害物に弱い
公式HP 公式HP 公式HP

どちらもメリットがありますね!

  • WiMAXは電波が悪いけど、低価格で実質使い放題
  • ネクストモバイルは、最大50GBまでだけどどこでも繋がる

本当に魅力的なサービスが出ましたね。

WiMAXの代替え案としてネクストモバイルがおすすめ!

  • エリア検索したけど三角だった
  • WiMAXを使ってみたけど自宅の電波の入りが悪かった

という場合にネクストモバイルの力が発揮されます。

基本的にWiMAXがおすすめ。

でも、エリアや住んでいる建物によっては使い物にならないって人はいるかと思います。

映画やスポーツ動画を見たい!でも通信制限が気になるし、WiMAXは契約できなかった…と諦めていた方への代替え案としてネクストモバイルは超おすすめです!

20GBプランをお考えの方への契約前に注意点

  • 申し込み後のプラン変更ができない
  • 月間データ容量を超えると使い物にならないこと

の2つ。

最安値!ということだと20GBプランを選ばれるかもしれませんが、上記2点のデメリット対策のためにも30GBプランを選んでおきましょう。

えっ?どうしてと思われるかもしれませんが、スマホやタブレットのデータ容量を落とせば元を取れます。20GBから30GBはたったの730円の増額。1GBあたり73円で増やせるのでお得ですからね。

動画コンテンツが増えているので2年後も想定してちょっと高めのプランを選んでくださいね。

ネクストモバイルの詳細はこちら



-WiMAX

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.