インターネット契約 特典

インターネット回線の契約といえばお得なキャンペーン特典。

キャッシュバックや商品券、PS4やNintendo Switchといった話題のゲーム機をもらえるキャンペーンなど多数あって迷いますよね。

ご存知ですか?ネット経由で契約する方がお得なことを。

もうすでに契約を決めている人も契約窓口を選べばもっとお得な特典内容で契約できます!

そこで本記事では、インターネット回線契約でお得な特典を獲得したい!そんなあなたに、特典に注目してパッっと選べるよう整理しました。

後悔はさせません。ぜひお得なおすすめキャンペーン特典を選び抜いてください。

インターネット契約 特典|回線のおすすめキャンペーン一覧

特典内容をお得な回線順に整理してみました。各リンクから詳細解説へ移行します。

特典内容 お得なネット回線キャンペーン
キャッシュバック
52,000円(auひかり )
45,000円(auひかり)
45,000円(NURO光)
48,000円(ソフトバンク光 )
20,000円+dポイント(ドコモ光 )
35,000円(Plala光)
26,000円(BIGLOBE光)
PS4

ソフトバンク光
Nintendo Switch

ソフトバンク光

お得な特典を紹介する前に一つだけ解説させてください!

特典にプラスしてスマホ割にも注目してください。これは同時に選んでほしいポイントです!

大手3キャリアのスマホ割引をざっくりまとめると以下の通り。

キャリア 割引額
ドコモ 1,100円
au 1,100円
ソフトバンク 1,100円

年間で考えるとお得度はキャッシュバックを上回ります。

一番お得なのは特典+スマホ割引で選ぶことですから、3キャリアに契約してる方は総合的に判断してくださいね。

インターネット契約 特典 キャッシュバック

キャッシュバック 1位:auひかり(NNコミュニケーションズ キャンペーン)

おすすめ度
月額料金 5,610円(税込)〜
(ネットのみ)
速度 最大1Gbps
(一部地域で10Gbps)
特典 ・CB:52,000円
・工事費実質無料
・他社違約金負担あり
・セキュリティ2年間無料

業界トップクラスの最大52,000円の高額キャッシュバックを実施してます。

ちなみにauひかりのお得さは以下の通りです。

回線 auひかり フレッツ光
料金 6,160円 6,160円
スマホ割引 最大1,100円 -
実質価格 2860円※ 6,160円

3人家族でauスマホ利用されているご家庭で1人1,100円割引

6,160円-3300円=2860円

さらに人数が多ければ実質ネット代はタダで利用可能です。

auひかり販売代理店の中でも、KDDIより11期連続表彰されている株式会社NNコミュニケーションズのキャンペーンがおすすめ!各社の比較は以下の通りです。

窓口 キャッシュバック 支払い条件・方法
プロバイダ GMOとくとくBB
(月額割引)
最大65,800円 キャッシュバック15,000円を2回申請
(11ヶ月目、23ヶ月目)
GMOとくとくBB
(キャッシュバック)

最大61,000円 キャッシュバック30,500円を2回申請
(11ヶ月目、23ヶ月目)
BIGLOBE 50,000円 ・11ヶ月目に30,000円
・24ヶ月目に20,000円
申請必須
DTI 38,000円 13ヶ月目に申請
@nifty 30,000円 ・11ヶ月目に15,000円
・24ヶ月目に15,000円
申請必須
代理店 NNコミュニケーションズ
(11期連続表彰)
最大52,000円 ・代理店:条件なし/手続き不要の現金振込
・プロバイダ:3〜4ヶ月後の申請
株式会社NEXT
(6期連続表彰)
最大52,000円 ・代理店:条件なし/手続き不要の現金振込
・プロバイダ:3〜4ヶ月後の申請
株式会社アシタエクリエイト 最大45,000円 条件なし・手続き不要の現金一括振込

横スクロールできます。

業界トップクラスのキャッシュバックなので誇大広告も多く悪質な代理店は多いです。auひかり販売元のKDDIから感謝状をもらっている=ユーザーから最も選ばれている代理店です。

誇大キャッシュバック提示に注意

auひかりはキャッシュバック金額が高いため最大20万円還元!と超高額な表示している会社もあります。

しかし、条件を見てみると

  1. 工事費無料分を上乗せ
  2. 他社回線違約金キャッシュバック3万を上乗せ
  3. auスマホの割引分を上乗せ
  4. 指定オプション加入が必須
  5. 電力+ガス会社への加入が必要
  6. 最高額受け取りに紹介が必要

といったような受け取り条件を用意している会社があります。

特に後半の指定オプション・電力・ガス会社への加入、知人紹介は要注意です。

また複雑な申請で受け取れないケースも多々存在しているのでご注意ください。

高額キャッシュバックならauひかり株式会社NNコミュニケーションズのキャンペーンで契約しましょう!

auひかりで高額キャッシュバックをゲットする!

※最短1ヶ月でキャッシュバック!

キャッシュバック 2位:auひかり (株式会社アシタクリエイト キャンペーン)

  • 最短1ヶ月後 一括振込
  • キャッシュバック手続き不要!
  • 解約撤去費用負担あり!

 

auひかり(株式会社アシタクリエイト)のキャッシュバック は最短1ヶ月で振り込みがあります。

NNコミュニケーションズに比べるとややキャッシュバック金額が下がりますが、手続き不要で満額もらえるのが魅力的なポイントです。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック

  • 代理店から最短1ヶ月以内で手続き不要
  • プロバイダから開通月+3ヶ月後に手続き必要

金額はやや下がっても満額キャッシュバックをもらいたい!というあなたは株式会社アシタクリエイトのキャンペーンから申し込みましょう!

キャッシュバック 3位:NURO光 (So-net公式特設サイト キャンペーン)

おすすめ度
月額料金 5,217円(税込)
速度 最大2Gbps
(一部地域で10Gbps)
特典 ・CB:45,000円
・工事費実質無料
・訪問サポート1回無料
・無線LAN
・セキュリティ標準装備

NURO光のキャッシュバックの45,000円の高額キャッシュバックを実施してます。

NURO光のお得さは以下の通りです。

回線 NURO光 フレッツ光
料金 5,217円 6,160円
スマホ割引 最大1,100円 -
実質価格 1,917円※ 6,160円

3人家族でソフトバンクスマホを利用されているご家庭で1人1,100円割引

5,217円-3,300円=1,917円

さらに人数が多ければ実質ネット代はタダで利用可能です。

販売代理店のの比較は以下の通りです。

代理店 キャッシュバック 支払い条件・方法
So-net公式 最大45,000円 オプション不要、4ヶ月後申請必要
株式会社アウンカンパニー 最大40,000円 オプション不要、申請不要、1ヶ月後入金

株式会社アウンカンパニーの取次は終了しました。

以前のSo-net公式のキャッシュバックは、3万円でしたが2018年に35,000円へと増額、さらに2021年現在45,000円に増額されました!

最も高額なキャッシュバックを狙うならSo-net公式の特設サイトのキャンペーンがおすすめ!

So-net公式特設サイトでキャッシュバックをゲットする!

キャッシュバック 3位:ソフトバンク光(エヌズカンパニー キャンペーン)

おすすめ度
月額料金 戸建:5,720円(税込)
マンション:4,180円(税込)
速度 最大1Gbps
(高速ハイブリッドIPv6あり)
特典 ・CB:48,000円
・工事費実質無料
(他社乗り換え/引越し新規)
・他社違約金 最大10万円CB
・開通前無料Wi-Fiレンタル

ソフトバンク光の回線契約には有料オプションがベタ付けされていました。しかし、ネット優良代理店に限ってはオプション不要で高額キャッシュバックを実施しています。

ソフトバンク光はソフトバンク・ワイモバイル割引のある光回線で以下の特典を用意しています。

ソフトバンク光のお得さは以下の通りです。

回線 ソフトバンク光 フレッツ光
料金 5,720円
(4,180円)
6,160円
スマホ割引 最大1,100円 -
実質価格 2,200円※  6,160円

3人家族でソフトバンクスマホを利用した場合で1人1100円割引

5,720円-3,300円=2,420円

さらに人数が多ければ実質ネット代はタダで利用可能です。

ソフトバンク光 販売代理店の特典比較は以下の通りです。

代理店 特典 支払い条件・方法
株式会社エヌズカンパニー
(還元率100%)
48,000円 オプション・申請不要最短2ヶ月後現金振込
株式会社NEXT 48,000円 オプション・申請不要、最短2ヶ月後現金振込
株式会社アウンカンパニー 48,000円 オプション・申請不要、最短2ヶ月後現金振込
ヤマダ電機 10,000円 オプション必須、指定家電購入で1万円値引き

横スクロールできます。

代理店の中には最大1○万円と10万円以上の金額を提示している会社もありますが、他社回線の違約金負担キャンペーンも含まれています。

トップクラスの優良代理店でも4万円台が最高額ですから、誇大広告には注意してください。(記事後半で詳しく解説します。)

ソフトバンク光を契約するなら還元率100%の株式会社エヌズカンパニーのキャンペーンを優先的に選んでくださいね。

オプションなしで高額キャッシュバックをゲット!

公式+代理店の2大特典がもらえます

キャッシュバック 4位:ドコモ光(GMOとくとくBB キャンペーン)

おすすめ度
月額料金 戸建:5,720円(税込)
マンション:4,400円(税込)
速度 最大1Gbps
(v6プラス対応)
特典 ・CB:最大20,000円
・dポイント:最大2,000pt
・ドコモ光専属無料訪問サポート
・セキュリティ1年間無料
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーター無料レンタル

ドコモ光は唯一ドコモスマホ割引のある光回線で以下の特典を用意しています。

  • 現金キャッシュバック(代理店)
  • ドコモポイント(公式)
  • 無線LANルーターの無料レンタル

と3種類の特典を用意しています。

ちなみにドコモ光のお得さは以下の通りです。

回線 ドコモ光 フレッツ光
料金 5,720円
(4,400円)
6,160円
スマホ割引 1,100円 -
実質価格 2,700円※ 6,160円

3人家族でウルトラシェアパック30を利用した場合で1契約2500円割引

5,720円-3,300円=2420円

ドコモ光では公式のドコモポイントプレゼント+代理店キャッシュバックを実施しています。代理店のみで比較すると以下のようになります。

代理店 独自キャッシュバック 条件
GMOとくとくBB 20,000円 ・映像コンテンツの契約が必要
@nifty 20,000円 ・12ヶ月目に申請
DTI 15,000円 ・開通最短2ヶ月
・オプション加入不要
ぷらら 15,000円 ・4ヶ月目に申請

横スクロールできます。

さらにドコモ光公式でドコモポイントプレゼントを実施しています。

ドコモ光は地域によって若干キャッシュバック金額に幅があるので以下のリンクから最新情報を確認してみてください。

キャッシュバック5位:BIGLOBE光 キャンペーン

BIGLOBE光

  • 戸建:5,478円(税込)〜
  • マンション:4,378円(税込)〜
  • 新規申し込みで最大26,000円キャッシュバック
  • auスマホ割引あり
    (最大2,200円/1台 or 1320円/1契約)
  • 全国対応

キャッシュバック 6位:Plala光 キャンペーン

  • 戸建:月額5,280円
  • マンション:月額3,960円
  • v6プラスエクスプレス(IPv4 over IPv6)
  • 最大35,000円キャッシュバックあり

キャッシュバック7位:SoftBank Air (エヌズカンパニー キャンペーン)

SoftBank Air(株式会社エヌズカンパニー)

  • キャッシュバック最大30,000円
  • オプション・申請不要
  • 2ヶ月後に口座振込
  • 他社違約金 全額キャッシュバック
月額料金 税込5,368円
データ容量 無制限
通信品質 Wireless City Planning
(ソフトバンクグループ)
契約期間 3年
特典 ・月月割- 1,500円(税込1,650円)×36ヶ月
・他社違約金 最大10万円キャッシュバック
・キャッシュバック最大3万円

キャッシュバック8位:WiMAX(GMOとくとくBB キャンペーン)

GMOとくとくBB

  • 無制限使い放題
  • WiMAX最安値
  • 20日の返品保証あり
月額料金 2ヶ月目まで:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
データ容量 無制限
通信品質 UQ WiMAX
契約期間 3年
特典 高額キャッシュバック

インターネット契約 特典 PS4キャンペーン

ソフトバンク光 PS4プレゼントキャンペーン

  • キャッシュバック最大48,000円
    or
    PS4プレゼント
  • オプション・申請不要
  • 2ヶ月後に口座振込

アウンカンパニーは、一番最初にオプション加入不要で高額キャッシュバックを始めたSoftBank光代理店です。

オプション加入不要、簡単なキャッシュバックの受け取りが可能!

キャッシュバックの適用条件最も優しいので確実にキャッシュバックを受け取りたい方はアウンカンパニーにしておきましょう。

ソフトバンク光でもPS4プレゼントが開始されました!(2018年10月〜)

インターネット 契約 特典 Nintendo Switchキャンペーン

ソフトバンク光 Nintendo Switch本体プレゼントキャンペーン

  • キャッシュバック最大48,000円
    or
    Nintendo Switch本体
  • オプション・申請不要
  • 2ヶ月後に口座振込

インターネット契約 特典:iPad or パソコンプレゼントキャンペーン

  • iPad(第6世代)
    2018年3月28日発売
    Wi-Fi モデル 32GB
    または、
  • 新品パソコン

現在は取扱中止

auひかり正規代理店アシタエクリエイトの契約特典にてiPadが登場しました。

申し込み時の手続きだからもらい忘れなし!開通確認後、最短1週間程度で発送されます。

オプション加入不要で安心の代理店でiPad(または新品パソコン)を受け取りましょう!

注意!

インターネット契約特典でのiPad、パソコンプレゼント、テレビプレゼントのキャンペーンは特典目当ての悪質な契約をするユーザーが多かった為、縮小しました。

実際の事例

  • 開通後にパソコンを送付し特典受け取り後に解約
  • 初期不良を訴えもう一台もらおうとする

代理店側としても悪質な契約を減らすために商品プレゼントの際はかなり厳しい条件(受け取りにくい条件)に設定しています。

iPad、パソコン、テレビなど過去人気のあった商品は高額キャッシュバックを下回る値段で販売されています。

そのため、インターネット契約特典でも人気なキャッシュバックを受け取った後、ご自身で購入されることをおすすめします。

インターネット契約 特典|回線のキャッシュバックでキャンペーン比較

改めてインターネット契約特典を『スマホ割引』・『キャッシュバックの受取期間や申請のしやすさ』の2つ視点から回線毎にキャンペーン比較します。

回線名
(金額順)
スマホ割引 CB獲得
のしやすさ
auひかり au
NURO光 SoftBank
ドコモ光 docomo
SoftBank光 SoftBank
コミュファ光 au
Marubeni光 -
So-net光 au
BIGLOBE光 au
Plala光 -
WiMAX au
SoftBank Air SoftBank

スマホ割引とキャッシュバック受取の視点で比較してもやはりauひかりがダントツですね。キャッシュバックで選ぶならネット回線はauひかりが一番良さそうですね。

もし迷ったらお得な特典を用意しているインターネット回線順に契約してくださいね。

では、ここからインターネット回線契約で注意したい窓口を解説していきます。

インターネット契約 特典|注意の申し込みキャッシュバック窓口

この記事では紹介していませんが、注意したい窓口は次の5つです。

  1. 家電量販店は損
  2. 携帯ショップもオプションベタ付けあり
  3. 通常の公式サイトは特典が少ない
  4. 代理店の詐欺に要注意!
  5. 訪問営業は論外

ご存知ですか?家電量販店では大損です!

家電量販店でも光回線の高額キャッシュバックを行なっていますよね。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、エディオン、ケーズデンキなど。各店舗でポイント還元や家電割引・商品券などの特典を用意しています。

しかし、こうした家電量販店の場合は、高額な家電を購入した際に一緒に契約すると割引しますよ?と売り込むことがメインなのでネット代理店に比べるとお得度が落ちてしまいます。

特に注意したいのはキャッシュバック条件に不要な有料オプションがつけられることです。

一例としてヤマダ電気で販売されていたソフトバンク光の例をあげます。

  • 家電製品とセットで1万円
  • Wi-Fiマルチパック加入で1万円
  • +公式キャンペーン(青の四角のところです)

ちなみにWi-Fiマルチパックは月額990円の有料オプションです。他にも初月無料のオプションをベタ付けされる可能性があります。

これではせっかく特典をもらえてもオプション料の支払いで意味がないですよね。

確認インターネット契約の特典は家電量販店よりもネット申込の方がお得な理由

↑代理店 ネット回線契約の特典事情について詳しくしました。

携帯ショップは公式特典のみが多い

docomo・au・SoftBankの携帯ショップも要注意です。

機種変更・新規契約・修理などで、ショップに行くと自宅のネット環境に関するアンケートを書かされます。

その際に「ソフトバンク光に変えると携帯代金がお得になります!他社回線の解約金は最大10万まで負担します!」と割引だけに焦点を当てて紹介されます。

ショップ独自の特典も用意しているところはありますが、スマホの新規契約や機種変更ついでに契約してもらうパターンが多いのでわざわざ独自特典を用意しなくても良いんですよね。

スマホ割引一点勝負です。

ショップだとなんとなく安心感があるかもしれませんが、多くの場合でお得度は低いです。

代理店独自のキャッシュバックはほとんど用意されていないので、ネット回線契約の話だけ聞いておいて持ち帰るようにしておきましょう。

公式サイト経由は特典が弱い

公式サイトのお得度も低めです。

公式サイトで提示しているキャンペーンはすでにその回線サービスを知っている方を対象に設計されたキャンペーンです。何もつけなくても申し込んでくれるんですよね。

まだそのインターネット回線サービスを知らない人に向けて

  • 特設サイトによるキャンペーン
  • 代理店の独自キャンペーン

と複数用意しているのです。

公式通常サイトのキャンペーンよりも特設サイトのキャンペーン。特設サイトのキャンペーンより優良代理店サイトのキャンペーンがお得度が高くなっています。

インターネット契約では代理店の詐欺にご用心

代理店サイトの方がお得度が高いと紹介しましたが、悪質な代理店には要注意です!

特に「最大10万円キャッシュバック!」などの誇大キャッシュバックを提示している場合は危険です。

事例1:最大18万円キャッシュバック?

ソフトバンク光の事例です

  • 違約金キャッシュバック10万
  • 8万円の独自キャッシュバック

の合計で提示していました。勘違いしやすい上に最大8万円の条件にも問題があります。

以下、最大8万円のキャッシュバックを受け取る条件です。

ここに注意!

最大8万円キャッシュバックは2名以上の紹介が必要!

あらかじめ紹介できる人が4名いれば良いのですが、なかなか周りにいないかと思います。

紹介した人にメリットないのでマルチっぽく感じるのでは?

事例2:6万円キャッシュバック?

条件とツッコミどころ

先着100名様に関して

ツッコミを入れるとしたら、『どこから先着100名』という記載がありません。

読んだ人の認識によって変わります。毎日、毎月、キャンペーンが始まってから…。ブラックボックス状態なので中身が見えません。

条件はオプションフルセットか?

PCプレゼントキャンペーンの口コミを調査しましたが、ネット+ひかり電話を契約をしていました。

異常な高額キャッシュバックは何らかの代償がつきものなので、オプションはフルセットの可能性があります。

金額だけを見て申し込む人は多いものです。最大〇〇万!と提示している代理店には注意してください。

インターネット契約の訪問営業は論外

訪問営業や電話による悪徳営業は論外です。

話題性の高いNURO光やauひかりでは悪質な営業が多く公式サイトでは注意喚起をしてるくらいです。

+ NURO光の注意喚起を見てみる

平素は So-net のサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

最近、NURO 光コースをご利用中の会員さまを対象に、インターネット接続サービスについての悪質な勧誘が増えております。
先日の注意喚起メール配信後、弊社サポートデスクに数多くのご相談をいただきましたので、主な勧誘事例をご紹介させていただきます。

参考【ご注意】NURO 光コースご利用中の会員さまへインターネット入会勧誘トラブルについて

勧誘では説明不足、間違った情報を提示し混乱を招いていることもあるそうです。(So-netから依頼されて〜と勝手に契約させられるケースもあります。)

ネット回線の勧誘には注意してください。

他にもフレッツ光で契約中のプロバイダの営業電話で勝手に切り替えたという話もあります。(もちろん、悪質だったため業務停止&改善命令が下されました)

+ 業務停止命令を受けたプロバイダの例

ハイビット光

利用者が申し込んだ認識がないのに契約先が変更される事案

結果→過去に2度、総務省から行政指導。NTT東西からは販売停止措置。

参考ハイビット光

あくび光

自らをあたかもNTT東西又はそれらの代理店であるかのように名乗り、これにより消費者がこれらの者からの勧誘であると誤認した状態で勧誘が行われていたと考えられる事案

→行政指導

参考あくびコミュニケーションズ株式会社に対する指導

というわけで、基本的に訪問や電話によるインターネット回線契約はロクなものはありません。やめておきましょう。

インターネット契約 特典 おすすめキャンペーン 3つのポイント

インターネット契約特典は手に入れてこそ価値があります。

インターネット回線契約で豊富なキャンペーン特典を用意している会社が多いのですが、「実際には受け取れなかった」という損をするような事態が発生しているからです。

せっかくインターネット回線を契約しても、受けることができずに損をしている人が多数いらっしゃいます。

そこで契約時に損をしないために注目すべき3つのポイントを紹介します。

おすすめ契約 ポイント1:大手回線サービスを選ぶ

一つ目のおすすめポイントは大手回線サービスを選ぶことです。

本サイト記事でキャッシュバック金額を比較するとauひかり、NURO光、ソフトバンク光、BIGLOBE光、ドコモ光…と大手サービスが上位にランクインしてることがわかるかと思います。

例えば、auひかりを運営するKDDIは、企業規模は5兆円を超える売上高のある会社です。他社と異なり自社で用意した回線を使用しているなど資本規模が違いますよね。

そのため代理店に支払う販売激励金を多目に出せるんですよね。

だから、auひかり>NURO光>光コラボの順番にキャンペーンやキャシュバック金額が変わってくるわけです。

回線業界で勝つためにはトップを取ることです。

大手企業ほど豊富な特典を用意しているので大手回線サービスを選ぶことが損をしないための一つ目のポイントと言えます。

おすすめ契約 ポイント2:特典条件・手続きが簡単なものを選ぶ

2つ目のおすすめポイントは、インターネット契約特典の条件が簡単な物を選ぶことです。

この受け取り条件・手続き方法を複雑なキャンペーンで受け取れない人が多いからです。

よくある受け取り条件の例

  • 光回線と同時にモバイル回線を契約
  • 複数の有料オプション契約
  • 即日申し込み

キャッシュバック手続きに関しても2,3回用意している会社も存在します。

金額の高さや特典内容だけが注目されていますが、キャンペーン特典の受け取りやすさも注目して欲しいです。

auひかりの優良代理店、株式会社NEXTでは以下のように解説しています。

高いのはいいけど、結局もらえない。これ最悪ですよね。

インターネット回線契約のキャンペーン特典の適用条件・手続きが簡単であるかをチェックしてくださいね。

おすすめ契約 ポイント3:受け取りまでの期間が短い物を選ぶ

3つ目のおすすめポイントはインターネット回線契約のキャンペーン特典の受け取りまでの期間が短い物を選ぶです。

特典の受け取り期間が長いほど受け取り率が下がるからです。

ある調査によるとキャッシュバック受け取り期間が4ヶ月〜半年の期間を設けると受け取り率が50〜60%程度に下がるという結果が出ていました。

さらに12ヶ月以上では30%程度となっていました。

このキャッシュバック受け取り期間に関しては、完全に「もらい忘れに」よる利益を狙っているのです。

実際、もらい忘れを狙ったキャンペーン特典はかなり多いです。

この特典のもらい忘れを防止する施策を行い契約者数を伸ばしている代理店も存在しています。

本ページではそういった代理店を優先的に紹介しているのでご安心くださいね。

インターネット契約 特典|ネット代理店キャンペーンがおすすめな理由

そもそもネット代理店が家電量販手やショップに比べてキャンペーン特典が充実する理由は「店舗を持っていないため最低限の人件費・事務所代で運営できる」からです。

営業店舗を持っている場合では人件費の支払いが発生しますよね。そこをネットに切り替えて反響営業に切り替えることで大幅にコストカットができました。

反響営業とは、問い合わせに対して営業をする方法です。申し込みする人だけの対応なので営業する側としては非常にコスパが良いです。

人件費に当てていたネット回線の激励金をそのままキャッシュバックに当てることができるため、おすすめしています。

特典が充実する理由1:代理店は契約するほどで販売激励金が増えるから

ネット代理店のキャッシュバックの多さは、契約件数に比例します。

つまり、人気代理店ほどキャッシュバック金額が高くなる傾向があります。

キャッシュバックを紐解くと

キャッシュバック=販売激励金ーコスト(人件費・店舗の土地代など)

という等式ができます。

販売件数が多くなると販売激励金が増えるため、利益率が高くなりますよね。例えば、同じ人数でこれまでの2倍獲得できれば獲得分はそのまま利益となります。

さらに獲得した利益分を利用者にキャッシュバック還元として回すことで競争力を高めているわけです。

こうして人気代理店ほど条件がよくキャシュバック金額を高く設定しているのです。

ネットでキャンペーン比較できる時代でよかったですよね。

特典が充実する理由2:オプション契約で報酬が増えるから

特典が充実する2つ目の理由はオプション契約で回線サービスからの報酬が増えるからです。

家電量販店などでは、ほぼオプション加入をキャッシュバック条件にしています。こうしないと採算が取れないからです。

ネット代理店では既に経費を落としているのでオプション契約分は還元する傾向にあります。

ネット代理店によってはオプション加入でキャッシュバック最大〇万円!という形で提示しているのはそのためです。

ただし、シンプルな条件を出したいということでオプション加入条件を提示していない代理店も多いです。代理店事情として参考までに知っておいてください。

特典が充実する理由3:プロバイダからキャッシュバックが出るから

特典が充実する3つ目の理由はプロバイダからキャッシュバックが出るからです。

auひかりの場合では、公式・代理店・プロバイダの3社から特典を打ち出しています。

ソフトバンク光、BIGLOBE光などではプロバイダが提供する回線なので公式=プロバイダ特典となります。

プロバイダを選べる場合は、プロバイダ側からの特典も用意されているので高額になりやすい傾向にあります。

プロバイダを選べる回線:auひかり、ドコモ光

auひかり プロバイダは、BIGLOBEとSo-net。ドコモ光 プロバイダはGMOとくとくBB、Plala。

このプロバイダが強めのキャンペーン特典を用意しています。キャンペーン特典を狙う場合は契約プロバイダにも注目しましょう!

知っておきたいインターネット契約特典のデメリット

お得な代理店ばかりですが、利用の注意事項があります。

それは、ネット回線の短期解約ではキャッシュバックを返還させられる可能性あることです。

6ヶ月以内にすぐ回線を解約してしまった…という場合は返金させられます。

例えば、キャッシュバック狙いでauひかりを契約。キャッシュバックを受け取ったら最大10万円まで違約金負担をしてくれるソフトバンク光へ乗り換えだ!

というキャッシュバック受け取り戦略もありますからね。こんなことを防ぐためにも一定期間利用することをお願いしているんですよね。

とはいえ、急な転勤で引っ越すことになった。という場合など解約する可能性もありますからね。

ほとんどの人は関係ないかもしれませんが、一応このデメリットも覚えておいてくださいね。

© 2021 光スマート