光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

NURO光とドコモ光はどちらがおすすめ?徹底比較してみた

更新日:

光コラボでNO.1の人気を誇るドコモ光と世界最速2GbspのNURO光。どちらも人気のある回線なので気になる方も多いかと思います。

特にドコモユーザーならドコモショップでスマホ割引がつけられることを理由におすすめされる回線なのである程度知っているかと思います。でも、CMなどで話題のNURO光も気になる。結局どちらがおすすめ?

結論をお伝えすると『家族でドコモスマホを使う or 光テレビを見たい人』ならドコモ光。それ以外ならNURO光がおすすめです。

この結論にたどり着くプロセスをドコモ光とNURO光を料金・速度・エリアなど様々な角度から比較してみました。お悩みの方は徹底比較してください。

【So-net公式】最新キャンペーンを見てみる

NURO光とドコモ光を徹底比較

光回線 NURO光 ドコモ光
 ロゴ  
料金
(マンション)

4743円

5200円
(4000円)
速度
2Gbps

1Gbps
工事費用
実質無料

分割
CB
30000円

20000円
特典
無線LAN,
セキュリティ,
ソフトバンク携帯割引

ドコモ携帯割引
無線LAN貸し出し 
評価
公式HP 公式HP 公式HP

【料金比較】総合的なコスパはNURO光の方が良い

ドコモ光よりもNURO光の方がコスパに優れています。

  • 無線LAN機能無料
  • セキュリティ無料
  • 下り最大2Gbps

この3つがNURO光の優れているポイントです。

一方、ドコモ光では基本的に自前で準備。プロバイダのGMOとくとくBBのみ特設サイトからの申し込みで無料貸し出しを行っている状況です。

ドコモ光の工事費用は支払いあり

新規で申し込みをする場合、ドコモ光の工事費用は支払いが必要となります。

  • 戸建:19,440円
  • マンション:16,200円

NURO光でも工事費用は40000円がかかりますが、キャンペーンが適用され実質無料となります。

ドコモ光でも以前は工事費用無料キャンペーンがありましたが、ポイントバックに切り替え若干お得度が下がってしまいました。

月々の分割もありますが、初期負担を考えると導入しやすいのはNURO光です。

スマホ割にも注目しよう

ここまで比較してましたが、お得度なら基本は使っているスマホで選びます。

  • NURO光:SoftBank携帯 最大1000円/1台割引
  • ドコモ光:ドコモ携帯 最大3500円/1契約割引

とそれぞれ割引されるからです。

ドコモの携帯を使っている方は当然ながら一緒に契約すると安くなります。

家族利用を割引ひとり利用の割引
ご利用のパケットパック ドコモ光パック
(セット割金額)
ウルトラシェアパック100 -3,500円/月
ウルトラシェアパック50 -2,900円/月
ウルトラシェアパック30 -2,500円/月
シェアパック15(標準) -1,800円/月
シェアパック10(小容量) -1,200円/月
シェアパック5(小容量) -800円/月
ご利用のパケットパック ドコモ光パック
(セット割金額)
ウルトラデータLLパック -1,600円/月
ウルトラデータLパック -1400円/月
データMパック(標準) -800円/月
データSパック(小容量) -500円/月
ケータイパック -500円/月

ドコモ光はドコモスマホの割引を行なっているのでNURO光を契約するよりお得に使えます。実際の割引額は以下の公式サイトで計算できます。

【速度比較】NURO光とドコモ光の速度はどうなの?

速度に関しては

  • NURO光:最大2Gbps
  • ドコモ光:最大1Gbps

と明らかにNURO光の方が速いです。これは実測値でも大きく差がついています。

接続環境ならドコモ光もV6プラスを導入しているため、全国平均230Mbspの速度で提供できています。

※とくとくBBプラス,So-netのみ

爆速なら圧倒的にNURO光!というところですが、次世代通信技術を導入してるドコモ光も不満足にならないレベルです。

ネットを快適に使うには60Mbspあれば十分なので最速ではないにしても、どちらを使っても満足のいく環境です。

ドコモ光はプロバイダによって提供速度が異なるので検討中の方は合わせてプロバイダの違いについて確認してください。

参考ドコモ光のプロバイダはどこがおすすめ?料金・速度・特典から徹底比較!

【エリア比較】ドコモ光が圧勝

対応エリアならフレッツ光網を使っているドコモ光が圧勝。フレッツ光が通っていれば全国で使えます。

対してNURO光は関東・東海・関西地区限定です。以下の地区でしか使えません。

過去のエリア拡大状況から考えても全国展開を行うにはまだまだ遠い道のりです。

参考NURO光のエリア確認の方法と今後のエリア拡大予定の予測

2018年現在では、NURO光を使えないユーザーもいます。

光テレビを見たいならドコモ光が充実

NURO光では光テレビオプションを全国で提供できていません。2018年3月よりひかりTVのサービスを開始しましたが関東地区限定でした。

つまり、関東地区を除けばNURO光で地デジを見るためにはアンテナの設置が必要となります。

ドコモ光では、月額660円で光テレビオプションを提供しています。雨の日もきれいな映像で見たい。高画質な4K画質を見たい。という方はドコモ光です。

NURO光とドコモ光の比較まとめ

  • 家族でドコモスマホを使う
  • 光テレビを見たい人

というご家庭ならドコモ光がおすすめ。

それ以外ならNURO光!というのが本記事の結論です。

ドコモ光は、ずっとドコモを使ってきてこれから使い続ける人向けです。ただし、提供プロバイダによって恐ろしく速度が遅いので以下の記事からより良いプロバイダを見つけてください。

ドコモ光のプロバイダ比較はこちらドコモ光のプロバイダはどこがおすすめ?料金・速度・特典から徹底比較!

ドコモユーザーでも光テレビは見る予定なし、スマホは他社スマホに切り替える予定ということであればNURO光にしておきましょう。

NURO光のお申し込みはSo-net公式がお得!

NURO光

  • 月額料金4,743円
  • 世界最速 最大2Gbps
  • 現金35,000円キャッシュバック
  • 無線LAN・セキュリティ付き
  • 設定サポート1回無料
  • SoftBankのスマホ割引あり(最大1000円/1台)

+ エリア確認方法を詳しく見てみる!

エリア検索は以下のサイトで郵便番号を入力すれば確認できます。

公式NURO光のエリア確認はこちら

確認する方法は、『新規申し込み・エリア確認→郵便番号を入力→住所 or アパート・マンション名を選択』で確認できます。

以下の画面が出たらスクロールして『新規申し込み・エリア確認』を押す

郵便番号を入力し、住所を選択、住居タイプを決定したら提供状況を確認。よければ以下のような画面が出ます。

よければそのままお申し込み。

『バツ』マークなら残念ながら申し込みができません。エリア拡大を待つ方は『NURO光 ご利用希望登録』に連絡先を登録すればエリア拡大時に連絡してもらえます。(エリア拡大は結構かかります)

お急ぎの方は別回線を検討してください。

NURO光非対応エリアならauひかり

auひかり

  • 戸建:5,100円~
  • マンション:月額3,800円
  • auスマホ割引あり(最大2,000円/1台)
  • 無線LANレンタルあり(スマートバリュー適用で0円)
  • 他社違約金最大30,000円負担あり
  • 50,000円の高額キャッシュバック※

手続き不要。最短1ヶ月で入金

+ エリア確認方法を詳しく見てみる!

auひかりは以下のサイトで郵便番号を入力すれば確認できます。

公式auひかりの提供エリア検索

『住居タイプ・都道府県』を入力し、『エリアを確認する』から次へ進みます。

すると詳細な住所情報を選択できるのでサクサクっと選択します。

すると以下のような表示となります。

対応エリアなら高額キャッシュバックのある以下のリンクからお申し込みください。(エリア外の方は、別回線をご検討ください)

-NURO光

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.