NURO光 代理店のメリットは何?あえて選ぶ理由とおすすめ代理店を紹介!

光回線の契約では一般的に公式サイトより代理店の方が特典をつけてもらえてお得と言われています。

NURO光でも、代理店の方がお得なのでは? と検索しているかと思います。

結論を伝えるとNURO光に関しては基本的に代理店よりも公式サイトの方がお得です。

しかし、代理店にも一定のメリットが存在します。

この記事では、NURO光 代理店を徹底調査した結果をお伝えし、代理店のメリット・デメリット、公式との違いを解説します。

NURO光のおすすめ代理店を紹介

NURO光 代理店で最もおすすめできるのは株式会社アウンカンパニーです。

では、具体的にそのメリットを解説します。

NURO光おすすめ代理店アウンカンパニーのメリットとは?

NURO光 正規代理店 アウンカンパニーのメリットは次の3つです。

  1. キャッシュバック時期が通常より速い
  2. キャッシュバックが確実に受け取れる
  3. NintendoSwitch、PS4などから特典を選べる

メリット1:キャッシュバック時期が通常より速い

1つ目はキャッシュバック進呈時期です。

NURO光公式サイトでも35,000円高額キャッシュバックを行なっていますが、進呈時期に違いがあります。

NURO光公式では、開通から4ヶ月目に進呈です。

NURO光公式サイトより

一方、アウンカンパニーの場合は開通から1ヶ月後に進呈してます。

キャッシュバック進呈時期の速さでは公式・代理店を含め最短で提供していました。

メリット2:キャッシュバックが確実に受け取れる

2つ目のメリットはキャッシュバックが確実に受け取れることです。

実は So-net公式・他社代理店にはキャッシュバック受け取りの際に申請が必要です。

So-net公式の場合は、次のような期限が設けられています。

キャッシュバック受取手続き期間は45日間となります。期間内にお手続きいただけなかった場合、無効となりますのでご注意ください。

この期限内に申請できなければキャッシュバックを受け取れません。

So-net公式では比較的速い進呈時期なので受け取る確率が高いのですが、そわそわしながら過ごすことになりますよね。

ですが、アウンカンパニー では、余計な申請作業を省略し、申し込み時点で振り込み口座を聞くため契約時に申請が完了しています。

確実に受け取れる点でアウンカパニーは優れています。

ポイント

他社代理店の場合は1年後の進呈を設けているところが多いです。

代理店の調査によると12ヶ月以上の期間ののちに手続きしている人は30~40%前後だそうです。もらい忘れを狙った代理店があるのでご注意ください。

メリット3:NintendoSwitch、PS4などから特典を選べる

最後のメリットはNURO光に電話オプションをつけることでNintendo Switch、PS4の特典を選べることです。

NURO光公式でもPS4プレゼントキャンペーンは実施していますが、Nintendo Switchはありません。

特典の広さという点ではアウンカンパニー にメリットがあります。

So-net公式のPS4では、手続きが必要ですが、アウンカパニーでは不要です。

開通の確認の取れた月の翌月末に発送されます。余計な手続き不要でPS4がもらえる点でメリットがありますね。

では、ここまでの段階で So-net公式と代理店アウンカパニーの違いを確認してみましょう。

So-net公式と代理店の違い

So-net公式と代理店アウンカンパニーの違いを表にしてみました。

代理店
(アウンカンパニー)
So-net公式
月額料金 5,217円 5,217円
工事費
キャンペーン
実質無料 実質無料
設定サポート
9,000円相当
設定サポート無料
キャッシュバック
30,000
(※35,000円)

35,000円
PS4
PS4のみ※

PS4+5,000円プレイチケット
Nintendo Switch
特典申請
申請不要
開通の翌月末

開通の4ヶ月後
期限45日

※「NURO光でんわ」の同時申し込みが必要

ほぼ、So-net公式と同様のキャンペーンを用意しており、サービス内容は変わりありません。

ソフトバンク携帯割引のおうち割光セットも「NURO光でんわ」の申し込みで適用となります。

ひかり電話について知らない方はこちらをご覧ください。

光電話 メリット

光回線を申し込むと一緒に進められるのがひかり電話です。 ひかり電話に同時加入をするとキャッシュバックが増額されるなど、契約時のメリットは多いものです。 ただ、ひかり電話のことをよくわかってないし、デメ ...

続きを見る

表で確認したように代理店で申し込むメリットは、特典受取の速さ、確実性、特典の広さにあります。

これらの点が代理店で申し込むメリットと言えます。

NURO光 代理店を選ぶデメリット

NURO光代理店を選ぶデメリットはあるのか? というと沢山あります。

ここからは他社の話となりますが…全体を通して言えることは、NURO光代理店のデメリットは「わかりにくい」ことです。

デメリット1:オプション加入が必要

代理店の中にはNURO光公式サイトよりも高額なキャッシュバックを提示してる会社があります。

金額がけに目が行きますが、条件としてオプション加入が必要な場合があります。

NURO光のオプションはテレビサービスなどもあるため、全て加入すると5000円程度と高額です。

また、こういったキャッシュバックを提示している会社の多くは受取期間までが長い傾向があるので要注意です。

+ オプション加入の事例

注意書き小文字部分にも記載なし。問い合わせをしてから、わかるので注意

デメリット2:満額キャッシュバックには友人紹介が必要

こちらも高額キャッシュバックの会社ですが、満額受け取るためにもオプション加入に加えて友人紹介が必要でした。

友人紹介で高額キャッシュバックに見せて訴求していますが、ほぼ達成不可のです。

+ 友人紹介が必要な事例

最大8万円キャッシュバックと高額表記してあったが、内情は友人紹介で4万円を上乗せしている状態。要注意なキャンペーン。

デメリット3:工事費無料分をキャッシュバックにしている

最もわかりにくいのが価格.comのキャンペーンです。

1年目の価格を見ると価格.comで契約した方がお得に見えます。

価格.com

ですが、このカラクリは「工事割引」「キャッシュバック」を月額割引に当てていることが確認できました。

価格.com

ココに注意

価格.comのキャッシュバックは2回

  • 1回目(開通月+11か月後中旬):42,040円
  • 2回目(開通月+23か月後中旬):22,500円

12ヶ月以上の期間の後に手続きしている人は30~40%前後なので、もらい忘れる確率は大!非常に複雑です。

以上のようなデメリットを代理店が抱えているため、当サイトでは基本的に公式サイトをおすすめしています。

やっぱりSo-net公式がおすすめ

おすすめ代理店でアウンカンパニー を紹介しましたが、やっぱり公式サイトが安全面で一歩リードしてます。

他社回線では、代理店で申し込んでも直接カスタマーセンターに問い合わせればキャンセルできます。

例)ソフトバンク光の場合

代理店で契約→ソフトバンクカスタマーセンター(本社)でキャンセル可能

ですが、NURO光の場合は代理店を通してのキャンセルを求められます。

そのため、万が一トラブルが起きた場合に手続きが面倒です。

代理店にもメリットがありますが、安全面で考えるなら公式サイトの方が優勢です。

まとめ

  1. キャッシュバック時期が通常より速い
  2. キャッシュバックが確実に受け取れる
  3. NintendoSwitch、PS4などから特典を選べる

以上が、代理店のメリットです。

キャッシュバックの申請が面倒、Nintendo Switchが欲しい、早く受け取りたい!という方はおすすめ代理店アウンカンパニーからお申し込みください。

一方で、工事が必要になるし、万が一キャンセルする場合に面倒なことになるのは嫌!設定サポートも含めてSo-netにやってもらいたい!という方はSo-net公式サイトからお申し込みくださいね。

-NURO光

© 2021 光スマート