光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

ビック光は速度は遅い?契約前に知っておきたい評価・解約方法【2018年版】

更新日:

ビック光は、フレッツ光網の光コラボレーションの一つで、格安スマホ『BIC SIM(IIJmio SIM)』とのセット割が使える光回線です。

大手家電量販店のビックカメラが提供する光回線なので、電化製品やパソコン購入時に割引しますよ!とセールスされたことがあるかもしれません。

さて、そんなビック光ですが、IIJmioひかり同様にIPv6 IPoE接続を利用した次世代ネットワークでサクサクネットを利用できます。

しかし、高速化するためには別途オプション料が必要ため、やや割高になってしまいます。

このページでは、ビック光の最新情報を踏まえて、速度・料金・評判について実際に使っている利用者の口コミを元に調査しました。

ぜひ参考にしてくださいね。

ビック光はIIJmioとOCNの2種類ある

ビック光は以前までビック光(IIJmioひかり)ビック光powered by OCNの2種類から選択できました。

それぞれビック光という名前で中身が『IIJmioひかり』『OCN光』です。

しかし、2017年11月1日よりビック光powered by OCNの新規・転用受付を終了し、ビック光(IIJmioひかり)一本化しました。

参考大切なお知らせ ビック光(OCN光)

ビック光の評判を探される方は、『IIJmioひかり』『OCN光』の2種類が混在していることを事前に知っておきましょう。

なお、この記事ではこれから契約される方に向けた記事ですから、IIJmio提供のビッグ光(IIJmio)を紹介します。

ちなみにビック光powered by OCNは、OCN光と同じ条件です。速度改善方法もあります。現在、ビック光powered by OCN利用者で速度に不満がある方は以下の記事を参考にしてください。

参考OCN光は本当にお得?契約前に知っておきたい評判・評価【2018年版】

前置きが長くなりましたが、ビック光の基本情報から紹介していきましょう。

ビック光の料金・工事費・解約金

プラン名 料金
ファミリータイプ
(戸建て)
4,960円
マンションタイプ
(集合住宅)
3,960円

初期費用

  • 転用:1800円
  • 新規:800円
  • 工事費
    ファミリータイプ:18,000円(20ヶ月に分割請求)
    マンションタイプ:15,000円(20ヶ月に分割請求)
    無派遣工事(転用):2,000円

最低利用期間:24ヶ月

最低利用期間内での解約は違約金5,000円を請求されます。自動更新ではないので、その後いつ解約しても違約金は発生しません。

オプションに関して

  • ひかり電話:500円/月(初期費用はありません)
  • レンタル機器:300円/月
  • IPoEオプション:800円/月

ビック光公式サイトには大々的にIPoEオプションを紹介していませんが利用可能です。

+ レンタル機器ってなに?

光回線を使うには、通常、加入者網終端装置(ONU)が必要となります。こちらは無料レンタルできます。

有料レンタルは、HGW(ホームゲートウェイ)で月額300円です。

  • ひかり電話機能を利用したい場合
  • 無線LAN機能を利用したい場合

に使います。

+ 機器のレンタルは必要なの?

  • ひかり電話を利用しない
  • 無線LAN機器(WI-FI機器)を自分で用意する

この場合は、レンタル不要です。

ビック光のメリット

ビック光のメリットは次の2つ!

  1. BIC SIM割引がある
  2. キャンペーンがある

BIC SIM割引がある

ビック光のメリットは、格安スマホのBIC SIMの割引があることです。

IIJmioひかり+IIJmioの格安SIMサービスで『mio割』が適用されセットで毎月600円の割引が受けられます。

例えば、データSIMのミニマムスタートプランであれば900円なので月額300円〜で格安スマホを利用できる計算となります。

しかし、mio割は、IIJmioモバイルサービス1契約に対して1回線のみの適用なので最大600円割引のみ。

一人暮らしでIIJmioを利用している方ならお得に利用できますが、家族でIIJmioを利用している場合は1回線のみなのでややお得度は低めです。

キャンペーン割引がある

  1. ビック光  月額料金1,000円割引 × 12ヶ月間(最大12,000円分)
  2. ビック光&BIG SIMセットでおトク!月額250円割引×12ヶ月間(最大3000円割引)

合計15000円の割引キャンペーンが適用となります。

期間:〜2018年5月8日(火)

ビック光のデメリット

ビック光のデメリットは次の3つ

  1. IPoE接続が有料で高め
  2. ビック光+安心サポートが高い
  3. キャッシュバックがない

IPoE接続が有料で高め

IPoEとは、通常のインターネット接続方式のIPv4接続と次世代の接続方式IPv6を同時利用できる接続方式です。

利用すれば速度が混雑しない経路を通るため通信が早くなるのですが、IIJmio同様に有料オプション(800円)+専用Wi-Fiルーターを自前で用意しなければなりません。

無料で提供している会社も増えていることからも800円の有料オプションは高いです。

速度を優先するか、料金を優先するか。両方とも取れない点で大きなデメリットです。

ビック光+安心サポートが高い

ビック光では、店頭でのビック光ご契約時のみお申し込みが可能な『安心サポートサービス』があります。

安心サポートでやってくれることも多いのですが、それなりの値段がします。

+ ビック光の安心サポートの内容一覧

①パソコン・タブレット設定 同時購入または買替えしたパソコン・タブレット設定、及び機器設定を行います。初期設定およびデスクトップ画面の設定、アイコンの整理。ユーザーアカウントを作成し、デスクトップ画面を表示させるまでの設定を行います。
②電話&リモート パソコン操作など分からないことは電話窓口へご相談。さらに、リモート操作で遠隔サポートいたします。

  • ※回数制限無・通話料無料
③メール登録設定サービス
(店頭サポート)
Outlookメールもしくはフリーメール(Gmail)の新規発行・メールソフトへの設定を行います。

  • ※回数制限無・設定無料
④基本操作説明
(店頭サポート)
パソコンの基本設定、操作を専門販売員がご説明します。

  • ※15分/1回
  • ※回数制限無・説明無料
⑤安心サポート会員専用ダイヤル ビック光+安心サポートのサービス内容に関するお問い合わせ窓口です。
⑥PCサポート割引チケット
(店頭サポート)
らくらくデジタルサポートメニューを50%OFFにてご利用頂ける割引チケットをお渡しいたします。

  • ※10回ご利用分進呈
⑦パソコン定期点検・メンテナンスチケット
(店頭サポート)
ご加入から6ヶ月、12ヶ月、18ヶ月、24ヶ月毎に、パソコン点検・メンテナンスサービスを行います。お受付いただいたサービスサポートカウンターでのサービス提供となります。

  • ※パソコン1台まで
⑧ウィルス対策ソフト 当社指定のウィルス対策ソフトのご提供、及びインストール、設定を行います。
ウィルスやスパイウェアなどのインターネットの脅威からパソコンを守ります。

  • ※パソコン、Android 合計3台まで
⑨クラウド・自動バックアップ お手持ちのパソコンのデータをクラウドサービスを利用し、容量無制限にて定期的に自動バックアップいたします。

  • ※パソコン1台/容量無制限
⑩パソコン買替え・データ移行(クラウド) クラウドサービスを利用して"電話&リモート"でお持ちのパソコンのデータバックアップを行い、新しく購入したパソコンへデータを移行いたします。
※データの移行は電話&リモートでご対応となります。お申込みは安心サポート会員専用ダイヤルまでお問い合わせください。

  • ※回数制限無・設定無料
⑪トラブル診断
(店頭サポート)
「パソコンが突然動かなくなった!」などのトラブルをサービスサポートにて専門販売員が診断・解決方法をご案内いたします。

  • ※回数制限無・設定無料
⑫訪問トラブル診断
(訪問つき12のみご提供)
訪問費用・トラブル診断費用無料にてご自宅へ訪問し、パソコンのトラブル診断を行います。
お申し込みは安心サポート会員専用ダイヤルまでお問い合わせください。

  • ※回数制限無・基本出張・診断無料

※Mac,iOSはサポート対象外となります

これはケーズデンキ光でもサポートサービスを展開していますが、やはり高めの設定となっています。

サポートしてはくれるものの料金が高くなるため、おすすめできないオプションかと思います。

ビック光にはキャッシュバックがない

これはIIJmio光に合わせて販売する経緯もあるためだと思いますが、ビック光にはキャッシュバックがありません。

他社回線では、2〜5万円のキャッシュバックが当たり前に展開しているため、見劣りする部分でもあります。

OCN時代はキャッシュバックもあったのですが、大元のIIJmio側で大型のキャンペーンが打ち出されない限りキャッシュバックはないでしょう。

ビック光よりも高額なキャッシュバックは以下でまとめているので参考に見てください。

ビック光の口コミ・評価は遅い!が多い

では、ここまでの内容を踏まえてビック光の口コミ・評判を見ておきましょう。

めちゃくちゃ速度に関する評判が悪いです!

【速度改善案】IPoEオプションを使うことだが…

速度改善案としてあげられるのがIPoEオプションを使った次世代接続方式を使うことです。

  1. IPv4:遅い (通常のビック光はここ
  2. IPV6:やや速い
  3. IPv6 IPoE:認証不要だからから速い!(IPoEオプション利用時)
  4. V6プラス:認証不要で速い!さらにIPv4とIPv6同時接続可能!

上から順番に速くなります。

詳しくは『IPv6接続オプションとV6プラスの違い何?速度は速くなるの?』にて解説しています。

申し込みをして専用機器を利用すれば速度は速くなります。

ただ、800円の有料オプションなので速くした結果他社回線よりも高くなります

同じような条件で回線比較すると料金の差が出ていますよね。

DMM光 IIJmioひかり
料金 4,820円 4,960円
IPoE接続
or
V6プラス
無料 800円
合計金額 4,820円 5,760円

通信品質・料金を踏まえるとあと一歩及ばないところなんですね。

まとめ

ビック光はBIG SIMセット割りがありますが、速度を求めると割高になってしまいます。

速度を捨てて料金を取るならビック光で良いのですが、速度も必要ですよね。

お得なように見えて実は落とし穴があるのでビック光はおすすめできません。

ちなみにBIC SIM利用者にもおすすめできる光回線ははあります!詳しくは以下の記事でまとめているのでビック光よりお得な光回線を探している方は読んでくださいね。

ビック光の解約方法は次のページへ

次のページへ >

-光回線サービス

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.