K’s ケーズデンキ光の評判はどう?メリット・デメリットを解説します!

K’s ケーズデンキ光は、家電量販店ケーズデンキの提供する光コラボレーションです。

光回線の契約のためにケーズデンキに行くとおすすめされたけど、あまり聞かない光回線なのでどうなの?と疑問に感じているかと思います。

実はケーズデンキ光はOCN光やぷらら光のサービスを提供しており、名前だけ独自ブランドのように見せています。

大手プロバイダのOCNなので一安心ですが、他社回線に比べて高い料金なっていました。

ケーズデンキ光よりお得な光回線をお探しの方は以下の記事を参考にしてください。

この記事では、ケーズデンキ光のメリット・デメリットをまとめていきます。

→ケーズデンキ光の解約方法をお探しの方はこちら

ケーズデンキ光とは?

ケーズデンキ光は、NTTぷらら・NTTコミュニケーションズと提携し次の3種類を提供しています。

  1. ケーズデンキ光 エントリー
  2. ケーズデンキ光 TVパック Powered by NTTぷらら
  3. ケーズデンキ光 Powered by OCN

それぞれサービス内容・料金に違いがあります。

ケーズデンキ光 エントリー

光インターネットサービスをリーズナブルな料金でご利用いただけるシンプルなサービスプランです。

中身はぷらら光なので以下の記事のネットだけのプランと同じ条件となります。

参考ぷらら光 評判

ケーズデンキ光 TVパック Powered by NTTぷららの料金

ケーズデンキ光エントリーにひかりTVのサービス(「テレビおすすめプラン」または「ビデオざんまいプラン」)を加えたプランです。

プラン 月額料金
戸建 6,270円
集合住宅 4,950円

ひかりTV対応チューナーをレンタルされる場合、14 ヵ月目以降はレンタル料金として月額 550 円が必要です。

工事費用

プラン 工事費用
戸建 19,800円
集合住宅 16,500円

土日工事は3,300円必要

工事費用は30回の分割払い・一括から選べます。

こちらもぷらら光に準じた内容で違約金が特殊なので『ぷらら光の記事(解約金について)』をご覧ください。

ケーズデンキ光 Powered by OCNの料金

ケーズデンキ光 Powered by OCNは、通常のOCN光に充実した訪問サポートメニューを追加したサービスです。

OCN光の料金と異なります。

プラン 月額料金
戸建 6,160円
集合住宅 4,840円

工事費用

プラン 工事費用
戸建 19,800円
集合住宅 16,500円

土日工事は3300円必要

時期によって工事費用無料などがあります。

2年自動更新型で更新月以外の解約で違約金12100円となります。

2018年2月より開始されており、ケーズデンキ独自のサービス内容が強めに出ているためOCN光の方を進められるかと思います。

ケーズデンキ光のメリット

ケーズデンキ光のメリットは次の3つです。

  1. 無料訪問サポートがある
  2. OCN光に準じたサービスを受けられる

無料訪問サポートがある

ケーズデンキ光の強みは訪問サポートが4回あることです。

  • インターネットの初期設定
  • 有線・無線の設定
  • プリンター設定
  • スマホのWi-Fi設定

とインターネットを繋げたあとの設定でわからないことが多いですよね。これらのサポートをやってくれるのがケーズデンキの強みです。

無料訪問回数4回まで全国どこでも訪問してくれます。

OCN光に準じたサービスを受けられる

ケーズデンキ光はOCN光をそのまま使っているため、OCN光の環境下でインターネットを使えます。

OCN光は国内プロバイダでもトップシェアでかなりのユーザー数を抱えています。2017年頃からIPv6 IPoE接続という次世代通信規格を使えるため通信速度も速くなりました。

参考OCN光 評判

光回線としては一歩前に進んでいる回線ですから、通信速度ではメリットがあります。

ケーズデンキ光のデメリット

ケーズデンキデメリットは次の2つ

  1. OCN光よりも高い
  2. キャッシュバックがケーズデンキしか使えない

ケーズデンキ光最大のデメリットは高いこと

ケーズデンキ光とOCN光の料金を比較してみました。

プラン ケーズデンキ OCN光
戸建 6,160円 5,610円
集合住宅  4,840円 3,960円

差額は900円程度。2年間なら2万円も高いですね。高くなっている要因は無料訪問サポートにあります。

訪問サポートは有料で行なっており他社回線でも9,900円前後でやっていることが多いので月額料金に900円程度を上乗せしています。

同様のサービスであれば、ソフトバンク光のリモートサポートサービスがどれだけ使っても月額550円なので割高にも感じます。

比較した際に安心感はありますが、ほとんどの方は過剰サービスに感じるかと思います。

キャッシュバックはケーズデンキのみ

もう一つのデメリットはキャッシュバックがあってもケーズデンキでしか使えないことです。

先日、いくつかの店舗を回ってみましたが、どこも一律して20,000円のキャッシュバックを提示していました。

しかし、キャッシュバックはケーズデンキの商品購入時に安くなるとのことでしたので現金をもらえないです。

他社回線と比べてもキャシュバック額は大きくありませんし、利便性が悪い点でデメリットに感じました。

まとめ

ケーズデンキ光の特徴をまとめると

  1. ぷらら光とOCN光から選べる
  2. 訪問サービスなど手厚いが5回目から有料サービス
  3. 手厚さゆえに月額料金が高い

無料訪問サービスの代金が月額料金に含まれているので、無料サポートが4回もあるのでしょうね。

他社回線ならリモートサポート(遠隔操作・電話でのサポート)が使い放題で一定金額のところがお多いです。

もし不安であればこういったサービスを使った方が良いでしょう。

ケーズデンキ光をおすすめされてもほとんどの方がお得に使えません。お得な光回線を以下のページでまとめているので探してみてはいかがでしょうか?

ケーズデンキ光の解約方法は次のページへ

次のページへ >

-光回線サービス

© 2021 光スマート