光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

PCデポの光回線『ozzio光』の悪い評判の理由と解約手続きの注意点。最悪の場合の乗り換え先。

投稿日:

PCデポの提供するozzio光について紹介します。

先に結論を伝えると…少し前に20万を超える高額違約金でニュースになりましたが、現在もあまり変わらないです。

これから契約を考えている方はおすすめしないので以下の記事からあなたにあった回線を探して見てください。

もう少し評判が悪い理由を知りたい方、すでに申し込んでしまった人、気づいたら契約していた人は目次から気になる項目から読み進めてください。

ozzio光について

まずはozzio光の料金体系などをまとめておきます。

プラン名 料金
戸建住宅 5,500円
集合住宅 4,500円

戸建住宅・集合住宅共に、基本使用料+ozzioプロバイダ(1,000円)を込みのサービスとなっています。

初期費用 3,000円
初期工事費用 屋内配線工事あり:18,000円(30回分割あり)
無派遣工事:2000円
転用:0円
解約違約金 10,000円
(24ヶ月の自動更新型)

ここまでが公式サイトに掲載されている情報です。ここを見ると他の光回線となんら変わりのない回線で問題ないように思えます。しかし、ネットで炎上した内容はひどいものでした。

ozzio光の評判が悪い理由

炎上した内容はかなり多いのでにネットニュースの要約内容を引用します。

80歳を越えた高齢の独居老人がパソコン修理の依頼時に毎月1万5000円の支払いが伴うサポートサービスを契約。状況を知った家族が解約を申し出たところ、20万円もの高額な解約料を請求されたという。交渉のうえ、10万円まで減額されたとのことだが、年寄りを誤認誘導して売り上げを立てたのではないか?との疑いもあり、高額な解約料とともにPCデポに批判が集中した。

参考「高額請求」で大炎上、PCデポは氷山の一角だ

ozzio光に関わらず、PCデポの評判が悪くなったのは高額な違約金のある『サポートサービス』の契約です。

わかりにくオプションサービスと違約金

サポートサービスですが、以前の公式サイトを見ても詳しく書いてありませんでした。最近は批判もあったため改定されていますが、相変わらず違約金はあります。

いくつかサポートサービスがあるので実際に見てみると良いかと思います。

参考PCデポのプレミアムサービス

ざっくりサービス名の料金と違約金をまとめてみました。(全て3年プラン)

サービス名 月額料金 違約金
パソコンプラン 2,500円 10,000円
ホームネットワークプラン 3,500円 20,000円
(278円ずつ減算)
マルチネットワークプラン 4,500円 25,000円
(417円ずつ減算)
組立パソコンプラン 2,000円 20,000円
(毎月278円ずつ減算)
スマートフォンプラン 1,000円 5,000円
(2年プランのみ)
モバイルインターネットプラン 7,000円 50,000円(毎月834円ずつ減算)

あまり詳しく内容を見なくても良いのですが、要はサポートサービスで高額な違約金を設けて3年縛りをしているということですね。

これでPCデポの業績が伸びているんですよね。昔は物販メインでしたが現在はサポートが売り上げの大半を占めています。

中古パソコンショップという立ち居地から、インターネットデバイス・ネットワーク総合専門店として初心者〜上級者向けにインターネットデバイスのサポートをするという立ち位置に変化しているんですよね。

それにしても3年縛りと違約金はキツめです。

そもそも契約方法がひどい

サポートプランの主な契約方法は

  • パソコンの無料修理診断の際の契約
  • PC・スマホ購入時の同時契約
  • (上記2つに加えてozzio光契約)

の2通りです。

今回、炎上したのはパソコンの修理の際なので無料診断からの対応ですね。

私も以前、近所にあるPCデポに持って行った際に同じ1万円程度かかると言われましたし、友人はサポートサービスを提案されました。

ちなみに料金一覧はこちらパソコン・スマートフォン タブレット・インターネット 

過去にPCデポでiPhoneやパソコンを買った人は要確認

上記はPCデポのパソコンやスマホの料金です。ごちゃごちゃしていてわかりにくいのですね。まとめると

  • 4年分割でスマホやPC代は激安に見える
  • 安くなった分をサポートで埋め合わせ契約
    (写真だと4500円の部分)

注意したいのは4年分割ということですね。

中古端末も多く学生向け・女性向けと初めてスマホやパソコンを購入を考えている方向けの商品が多いので、気をつけたいポイントです。

ちなみに4年分割なので途中解約は端末代残債の支払いが待っています。

ツイッターで良い言い回しをしていた方がいたので見てください。

まさしく人質状態です。

怖いのは公式サイトにozzio光さんねんMAXプラン

公式サイトに掲載してあるプランは通常プランですが、掲載されていないozzioさんねんMAXプランは以下のような違約金となります。

  • 1~11ヶ月:80,000円
  • 12~23ヶ月:71,000円
  • 24〜35ヶ月:43,000円
  • 36ヶ月目〜:0円

これは商品購入時に5万円の割引特典を受けられるものですが、結局違約金で人質に取られているようなものです。

結局、もめた結果、購入したiPhone・パソコンを返却し違約金43,000円にしてもらったそうです。後日、PCデポのIRでも掲載されました。

本日、デジタルメディア上で報道された「弊社の光回線と機器使用を含むサービスに係わる SNS 上 に掲載された解約等の書類」に関して弊社内で調査を行った結果、ご契約および早期解約において正規の対応であることが確認できましたことを下記にご報告いたします。

参考本日のデジタルメディア上の報道に関して

正規の対応であること。このあたりも問題でしょうが…。

とにかく、ozzio光は非常に罠が多いので避けておきたいところです。

ozzio光の解約方法と注意点

ozzio光を契約している方は、おそらく単体で契約せずに『サポートプラン』+『スマホ or タブレット or PC』の3点セットで契約しているかと思います。高額になる可能性が高いです。

これだけネットで炎上したのでそれなりの対処方法を提示されました。

  1. お客様の使用状況にそぐわない場合は、契約の解除を無償対応
  2. 70歳以上の方の契約ならこ加入後3カ月以内は解除無償
  3. 75 歳以上の方はご加入期間に関係なくコース変更及び契約の解除を無償対応

参考弊社プレミアムサービスご契約のお客様対応に関するお知らせ

1番目の項目が年齢関係なく申請できるのでこの方法を推奨します。

解約手順

  1. 弊社プレミアムサービス〜お知らせ」をプリントアウトする
  2. ozzio光契約の際にレンタルした機器を揃え、PCデポにて解約申請をします。(レンタル機器は返却します。購入したものとわからない場合は全て持参しましょう)
  3. 用紙を元に使用状況にそぐわないので解約したいと伝えてください。

以上でサポートプランの違約金なしで解除できます。

 

残りの高額違約金は他社回線に契約して相殺しよう

ozzio光で商品を購入し最大8万円の違約金はどうしても発生する可能性があります。返品しても43000円にしかならなかった前例があり、PCデポでも正当な対応とIRで提示しています。

覆ることはないので、高額な違約金が発生する場合は以下の他社違約金負担キャンペーンを実施している回線に乗り換えてください。

 

他社違約金を負担してくれる回線

別途、キャッシュバックあり

なかでもイチオシなのがソフトバンク光で最大10万円の違約金負担をしてくれます。

私も実際に違約金負担を利用してソフトバンク光へ乗り換えましたが非常に快適で満足しています。

泣く泣く返却したレンタル機器も代理店独自の高額キャッシュバックで新しく買ってしまいましょう!

ソフトバンク光

  • 戸建:5,200円
  • マンション:3,800円
  • 新規申し込みで28,000円の高額キャッシュバック
  • SoftBankのスマホ割引あり(最大1,000円/1台)
  • 全国対応
  • 他社解約金満額負担

※最短2ヶ月後に入金。

まとめ

ozzio光…というよりPCデポは、あれだけ炎上したのに以前と変わりありません。多少、解約しやすくなりましたが公式サイトに提示していないプランで契約している方も多いはずです。

普段使いもしないサポートプランを含んだ月額料金は負担が大きいかと思います。困っている方は当サイトで記載している解約方法で違約金無しで解約をしてくださいね。

 

-光回線サービス

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.