光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

auひかりの工事費|実質無料キャンペーンの詳細と注意点

投稿日:

auひかりの契約で必ず工事を行うため工事費用の支払いが発生します。

auひかりの工事費用は「初期費用相当額割引」キャンペーンとして実質無料になります。

しかし、条件があるため場合によっては工事費無料の恩恵を受けられないかもしれません。

知らなかった!と公開したいために、事前に知っておきたいauひかりの工事費と実質無料キャンペーンの内容・条件について紹介します。

auひかりの工事費はいくら?

auひかりの工事費は2018年3月より改定され以下の料金となりました。

auひかり
工事費
一括 分割
戸建て 37500円 625円×60回
マンション 30000円 1250円×24回

これらは基本工事料金で一括また分割を選べます。

別途料金

  • 登録料:3000円
  • 土日祝日の場合は3000円の追加料金

別途追加工事費が必要な場合は、別途作業費がかかります。(希望する方のみです)

参考配線工事メニュー:工事内容(光ファイバー auひかり)

初期費用相当額割引の詳細と注意点

auひかりの工事費無料キャンペーンは戸建て・マンションのそれぞれ存在します。

  • 戸建て:625円×60回の最大37500円割引
  • マンション:1250円×24回の最大30000円割引

基本工事費を分割支払いにし、その相当分を割引することで実質無料を実現しています。

他社回線でも同じような工事費無料キャンペーンを実施しているため実質無料が一般化してきました。ですが、auひかりの工事費無料は他社と異なり注意したい条件がいくつかあります。

では、auひかりの工事費無料キャンペーンの注意点を見ていきましょう!

注意点1:auひかりホームは電話利用で満額割引

戸建の場合はネット125円+電話500円=合計625円の割引です。ひかり電話の申し込みしなければ最大額割引されません。(マンションタイプではネットだけで満額割引)

ただ、auひかりをお申し込み方の90%以上は電話ありを申し込みしているのでそこまで注意しなくても良いかもしれません。

ホームタイプ・ネットのみをお考えの方は注意してくださいね。

注意点2:ホームは5年縛り

2018年3月1日の料金改定でauひかりホームの工事費割引が30ヶ月から60ヶ月に伸び「実質5年縛りではないか!」とネット上で炎上していました。

というのも初期費用相当額割引は60ヶ月の分割割引なので60ヶ月以内の解約で工事費割引されません。結果として工事費残債の支払うことになります。

例えば、auひかり ホーム ずっとギガタイプは3年自動更新。
3年目(37ヶ月目〜38ヶ月目)の更新月で解約する場合、約20ヶ月分の工事費残債12500円程度の(625円×20ヶ月)支払いが発生します。

解約時に違約金・解約金0円でするには6年目に解約しなければなりません。

この点がデメリットかと思います。

注意点3:申し込み場所によって工事費割引が受けられない

auひかりの申し込みは非常に複数のキャンペーンが存在しています。例を挙げると、家電量販店だと家電割引(現金値引)です。

ただ、大幅な値引きの裏には罠があり、初期費用相当割引分の商品値引きを受け取っていることになります。その際は「割引停止同意欄」に同意を記載し、初期費用相当割引が受けられなくなります

auひかりはいくつものキャンペーンがあるため非常にわかりにくい状況です。

申し込み場所によっては工事費無料キャンペーンを受けられない可能性があるので注意してください。

参考初期費用相当額割引はauスマートバリューと併用できないのか?

【auひかりホーム】解約時に撤去工事費用がかかる

2018年3月1日の改定よりauひかりホームの解約では撤去工事費が必須となりました。(工事費用28800円)

これは、2年、3年更新月以外の解約の違約金のような条件で課されるものとは異なり、いつ解約してもかかってしまいます。

マンションは対象ではなくauひかりホームのみです。

auひかりホームは、3階建て以下のマンションでも導入可能となりましたが、撤去工事が発生するため事前に周知しておきましょう。

auひかりの工事費まとめ

  1. auひかりの工事費は分割払い相当分割引で実質無料
  2. auひかりホームは電話オプションで満額割引になる
  3. auひかりホームは60ヶ月縛り+撤去工事に28800円必要

以上がauひかりの工事費に関する内容です。

  1. マンション:ネットのみでもOK
  2. ホーム:ネット+電話なら満額

と解釈してください。代理店に伺ったところ、他キャンペーンの兼ね合いで90%以上の方が電話ありでお申し込みしているそうです。

また、注意点でお伝えしたように申し込みサイトによって工事費割引=初期費用相当割引が受けられません。本来なら工事費実質無料は受けられるのでお申し込み先には注意してくださいね。

-auひかり

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.