ソフトバンク光の引越し時は乗り換えた方がお得?手続きの方法と注意点を紹介!

ソフトバンク光を利用している方は引越し後に

  • 手続きをして契約を継続する
  • 解約して新たに光回線を契約する

この2つで悩んでいるかと思います。

引越しでお金がかかるため、違約金、工事費などの費用を出来るだけ抑えたいところかと思います。

この記事ではソフトバンク光の引越しの際に必要となる費用を整理し、よりお得になる方法を紹介し、手続きする際の注意事項をまとめていきます。

ソフトバンク光の引越し 継続利用に必要な費用とは?

ソフトバンク光を引越し先で継続利用する際に必要な費用は大きく3つの場合に分けれます。

  • 派遣工事あり(光コンセントなし):26,400円
  • 派遣工事あり(光コンセントあり):10,560円
  • 派遣工事なし:2,200円

(ただ引越し先がNTT東西エリアをまたぐ場合は、別途手数料3,000円が必要になります。)

+ 光コンセントってなに?

光コンセントとは、ネット回線をつなげるために必要となる光ファイバーをつなげるコンセントのことです。(写真参照)

これまでフレッツ光、光コラボを利用していた物件であれば設置されています。

新築物件の場合はコンセント未設置なので工事が必要となり、24回、36回、48回、60回の分割払いが可能です。

また光電話(N)、ホワイト光電話、ソフトバンク光テレビを継続利用の場合は、別途工事費が必要になります。

+ 光電話・テレビ利用中の場合の工事費用

ひかり電話(N)

基本工事費 訪問なし 1,100円
訪問あり(基本額) 4,950円

ホワイト光電話

電話番号変更あり 番号ポータビリティ解除あり 3,300円
番号ポータビリティ解除なし 1,100円
電話番号変更なし 1,100円

ソフトバンク光テレビ

工事費+接続工事費 13,200円~31,350円

※工事区分やTVの設置台数によって費用が違ってくる為、事前に窓口に確認要。

 

最大で26,400円かかるのか…と不安に感じるかもしれませんが、現在、『会員様限定・SoftBank 光お引っ越し工事無料キャンペーンについて』にて無料になっています。

ソフトバンク光の引越し工事無料キャンペーンについて

2018年1月10日(水)から実施しているキャンペーンで条件を満たせば無料になります。

  1. 現在「ソフトバンク光」をご利用中である
  2. ソフトバンク光の引っ越し手続きをすること
  3. 引っ越し手続き日から引っ越し先の工事完了日が90日以内であること※申込後に移転工事日が変更になった場合は最大180日以内に工事完了すること
  4. 引っ越し先の住所が決まっており、住所変更をともなった引っ越しであること

ほぼ工事さえスムーズに行けば無料になるわけですね。

ちなみに以前もキャンペーンを実施していたのですが、かなり良い条件となりました。

+ ソフトバンク光の以前の引越しキャンペーン

キャンペーン開始日:2016年12月1日(木)から

以下の条件をすべて満たしたお客さまは、SoftBank 光のお引っ越し工事費が最大でも9,000円となります。

適用条件

  1. お引っ越し工事費を一括にてお支払いいただくこと
  2. SoftBank 光の引っ越し手続きをすること
  3. お引っ越し手続き日から引っ越し先の工事完了日が180日以内であること
  4. お引っ越し先の住所が決まっており、住所変更をともなった引っ越しであること

新規契約で工事費用を分割中の場合はどうなるの?

問い合わせてみました。

引越し前の住所にてソフトバンク光を新規契約して、工事費用を分割中の場合、継続して分割支払いとなります。

一括請求ではないので安心してください。

ソフトバンク光の引越しで解約した方が良い人とは?

工事費無料のキャンペーンを行なっているのでソフトバンク光を継続利用しても良さそうに感じますよね。

でも、継続使用せずに解約して乗り換えた方がお得になる場合もあります。

他社スマホに乗り換えを考えている人

現在使っているスマホがソフトバンク以外の方、ソフトバンクをやめて他社スマホや格安スマホに切り替えを考えている方はソフトバンク光を使い続ける理由はありません。

おうち割光セットが適用されなくなるので、より料金の安い光回線へ切り替えた方がお得になります。

NURO光の利用エリアに引っ越す方

ソフトバンクスマホを利用中の方でNURO光を利用可能なエリアに引っ越す人は、乗り換えを検討した方が良いです。

詳しくは『NURO光とソフトバンク光はどちらを使うべき?比較結果と乗り換え方法』にて解説していますが、ソフトバンク光よりも2倍の速度でありながら、低価格で利用できる光回線だからです。

さらに、おうち割光セットを継続利用できるため、割引額はかわりません。

エリアが限定されているため、引越し先で利用できるか確認をしておきましょう。

解約した際の違約金はキャッシュバックやキャンペーンでお得に

解約すると違約金が必要になるんじゃないの?

不安なポイントですが、新しい回線に乗り換えると解約金以上のキャッシュバックや、解約金を負担してくれるものもあります。

一度解約金の負担はありますが、もらえる金額の方が多くなる場合が多いので結果的にお得に乗り換えできるケースが多いです。

乗り換え時にはキャッシュバックやキャンペーンに注目してください。

引越し先で契約するならこの3社

引越し先で乗り換えるなら次の3社を検討してください。

おうち割光セットを継続利用できるNURO光

おすすめ度
月額料金 5,217円(税込)
速度 最大2Gbps
(一部地域で10Gbps)
特典 ・CB:45,000円
・工事費実質無料
・訪問サポート1回無料
・無線LAN
・セキュリティ標準装備

違約金負担・キャッシュバックのあるauひかり

おすすめ度
月額料金 5,610円(税込)〜
(ネットのみ)
速度 最大1Gbps
(一部地域で10Gbps)
特典 ・CB:52,000円
・工事費実質無料
・他社違約金負担あり
・セキュリティ2年間無料

東海地区限定のコミュファ光

コミュファ光【中部地方限定】

  • 月額料金4,400円~
  • auスマホ割引あり(最大1,100円/1台)
  • 他社違約金最大30000円負担あり
  • キャッシュバック35,000円

引越しで回線を見直そう

ソフトバンク光を継続しない方が良い人

  • 引越し先でNURO光を利用できる
  • 格安スマホや他社スマホに乗り換えた
    (または乗り換える)

上記に当てはまる方は引越しをきっかけに他社回線への乗り換えを検討しましょう。

また、ワイモバイル利用中の方や当てはまらなかった人で、そのまま利用されることをおすすめします。

ただ、公式サイトに載っていない注意事項があるので次のページを読み進めてください。

次のページへ >

-ソフトバンク光

© 2021 光スマート