一人暮らし インターネット

これから一人暮らしを始める上で、水道、電気(ガス)に次いで欠かせないのがインターネットです。

一人暮らしのインターネット環境を整えるにはどういった選択肢があるんのかお悩みかと思います。

結論をお伝えすると、一人暮らしのインターネット環境のおすすめは大きく光回線、モバイルWiFiの2つです。

一人暮らしのインターネット環境の選び方の基準、おすすめ回線を紹介します。

一人暮らし インターネット環境で最適なのは?

一人暮らしのインターネット環境で最適なのは、ご自身の使い方によります。

利用用途でデータ使用料、求める通信速度が異なるからです。

インターネットの王道といえば光回線の導入すること。最大1Gbspで使い放題なので選択肢に入っているかと思います。

工事は必要になるし、設定は必要。外出が多くなるかもしれないから思ったよりも使わないかもしれない。ともなればスマホ1台でデータプランを大容量に切り替えて、テザリング利用すれば乗り切れるかもしれない。

しかし、大学生であればレポート作成のためにネット利用は増えている。YOUTUBE、Apple Musicのようなストリーミング配信で音楽は聞く。Google driveをはじめデータは全てクラウド保存というような使い方が増えてきました。

ニュースやテレビはスマホで見る機会も増えていきますし、HueをはじめたしたIoT機器も今後は当たり前でますます普及していく見込みです。もはやインターネットに繋がっていることが当たり前になっていきます。

ポイントとなるのは、一人暮らしでインターネットをどこで主に使うかによります。

一人暮らし インターネット|光回線がおすすめな人

一人暮らしのインターネット環境で光回線がおすすめな人は以下のような人です。

  • PS4のFPSのようなゲームをやる
  • HuluやNetflix、Amazonプライムビデオなどで動画をみる

例えば、HuluやNetflixで動画を1日1時間みると、1GB程度のデータを消費すると言われます。海外ドラマを10話程度みると10GBとデータ容量を使用することになります。

また、オンラインゲームは、ping値が低く、通信速度が速いことが必須です。

データ容量を気にしながらの使用は満足度に影響すると思います。

趣味をたっぷり楽しみたい!というあなたのインターネット環境は光回線がおすすめです。

一人暮らし インターネット|光回線の選び方

一人暮らしのインターネット回線を選ぶポイントは2つです。

  1. 住んでいる賃貸物件が光回線に対応している
  2. スマホのセット割引が利用できる

住んでいる賃貸物件が光回線に対応している

住んでいる賃貸物件が光回線に対応していることがポイントです。

インターネット回線は、電柱から集合住宅の共用スペースまで引き込み、各部屋まで回線が引かれています。

集合住宅にインターネットが引き込まれていることがネット契約の大前提となります。

そしてこのネット対応について賃貸アパートの物件情報では次の3つに分かれています。

インターネット対応 インターネットが集合住宅まで引き込まれていること。部屋までの工事は必要
光ファイバー対応
(フレッツ光対応)
光ファイバーが集合住宅まで引き込みされていること。部屋までの工事は必要
インターネット完備 インターネットが部屋まで引き込まれていること

引き込みがない場合は新たに引き込む方法をとります。

参考:インターネット契約 アパート対応回線のおすすめ

光回線が引き込まれている場合は、基本的に利用できます。

確認方法は、部屋に光コンセントが設置されているかです。

光コンセントがある場合は、概ね契約可能です。

スマホのセット割引が利用できる

ドコモ、au、ソフトバンクのスマホを利用されている方はインターネット回線とスマホを一緒に利用することでセット割引が適用されます。

そのため、光回線を選ぶ際は、光回線とスマホをセットに選ぶことが大切です。

割引額は500円〜1,000円ですが、Wi-Fi機器の利用料が無料になるなどの特典もついています。

選ぶ回線によって、料金は前後しますが、スマホ割引を考慮すると、スマホとセットで利用できる光回線が最も安くなります。

一人暮らしのインターネットはスマホとセットで利用できる光回線を選ぶようにしましょう。

一人暮らし インターネット|おすすめ光回線

一人暮らし インターネット|ドコモユーザーおすすめ回線

おすすめ度
月額料金 戸建:5,720円(税込)
マンション:4,400円(税込)
速度 最大1Gbps
(v6プラス対応)
特典 ・CB:最大20,000円
・dポイント:最大2,000pt
・ドコモ光専属無料訪問サポート
・セキュリティ1年間無料
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーター無料レンタル

一人暮らし インターネット|auユーザーおすすめ回線

BIGLOBE光

  • 戸建:5,478円(税込)〜
  • マンション:4,378円(税込)〜
  • 新規申し込みで最大26,000円キャッシュバック
  • auスマホ割引あり
    (最大2,200円/1台 or 1320円/1契約)
  • 全国対応

一人暮らし インターネット|ソフトバンクユーザーおすすめ回線

おすすめ度
月額料金 戸建:5,720円(税込)
マンション:4,180円(税込)
速度 最大1Gbps
(高速ハイブリッドIPv6あり)
特典 ・CB:48,000円
・工事費実質無料
(他社乗り換え/引越し新規)
・他社違約金 最大10万円CB
・開通前無料Wi-Fiレンタル

一人暮らし インターネット|モバイル回線がおすすめな人

一人暮らしのインターネット環境でモバイル回線がおすすめな人は以下のような人です。

  • PS4のFPSのようなゲームをやらない
  • HuluやNetflix、Amazonプライムビデオなどを長時間見ない
    また、見たとしても低画質で気にならない
  • 外出先でもネット回線を利用する

ネットは利用する。大容量利用しないけど、WiFi環境は欲しい方にはモバイル回線がおすすめです。

モバイル回線でも、WIMAXの場合は、スマホと同じモバイル回線を利用しており、下り最大440Mbspの高速通信ができます。

光回線には及びませんが、マンションで使った際の実測値ではほぼ大差なく使えます。

オンラインゲームをやらない。YOUTUBEや動画を見る。ググったりするためのネット環境であればWIMAXは十分なスペックです。

一人暮らしのネット回線にWIMAXをおすすめする理由

  1. 設定不要ですぐ使えること
  2. 大容量のデータ通信ができること
  3. 自宅でも外でも使える

設定不要ですぐ使える

光回線の場合は使うまでに、導入工事の日程調整、立会い。開通してからもWI-FI機器を別途用意と使うまでの道のりが長いです。

早く開通したくても引越しシーズンと同時に開通工事の申し込みをするため、スケジュール調整に難航してしまいます。なかなかスケジュールを合わせにくいです。

でも、WIMAXなら申し込みから最短1日で到着し、電源を入れればすぐにWI-FIを使えます。一人暮らしを始めたばかりの女性でできるだけ自宅に作業員をいれたくない方も多いかと思います。不安なく利用を開始できます。

また、今後、引っ越しをする際は撤去工事不要。WIMAXの機器を持ってけば新居でも電源を入れるだけ。一人暮らしだからこそ手軽な方なWIMAXがおすすめできます。

低速に切り替わってもYOUTUBEは見れる

光回線と比べて心配になるのが通信容量です。

光回線は通信制限を設けていないため、使い放題。一方、WIMAXは3日10GBの規制を設けています。

大学のレポート作成、ネット検索、SNS、YOUTUBEならほぼ使い放題で利用できます。

仮に使いすぎてしまった場合、通信制限になりますが、YOUTUBEを見れるレベル(1Mbsp程度)の速度に提供されます。

ネット検索、インスタ、LINEなどはそのまま通常通りに利用できるのでご安心ください。

自宅でも外でも使える

光回線の場合は、外に持ち出すことができませんが、WIMAXなら機種によって持ち運びもできます。

スマホのデータ容量を使いすぎて通信制限になっても、WIMAXを持っていれば普通にネットに綱がます。

普段はスマホ1台。ついつい使いすぎた際にWIMAXを2台持ちすれば外でも自宅でも快適なネット環境で通信が使えます。

一人暮らし インターネット|おすすめモバイル回線はWiMAX

GMOとくとくBB

  • 無制限使い放題
  • WiMAX最安値
  • 20日の返品保証あり
月額料金 2ヶ月目まで:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
データ容量 無制限
通信品質 UQ WiMAX
契約期間 3年
特典 高額キャッシュバック

一人暮らし インターネット環境におすすめモバイル回線は、WiMAX(GMOとくとくBB)です。

GMOとくとくBB WiMAXがランキング1位の理由は「高額キャッシュバックでWiMAXが最安値!」「最新端末が無料」「独自の20日キャンセル期間がある」からです。

GMOとくとくBB WiMAXで一番最初に注目すべき点は、業界屈指の高額キャッシュバックです。この高額キャッシュバックを含めると無制限 ポケットWiFi 3年間利用時の費用は最安値です。

一人暮らしのインターネット環境では速度、コスパともに安心できます。

モバイル回線なので工事もありません。届いたらすぐに使えるので、すぐに一人暮らしのインターネット回線を手に入れたい方はGMOとくとくBB WiMAXをとりあえず選んでみてくださいね。

申し込みから20日以内は解約金無料でキャンセル対応をしています。

モバイル回線をもっと比較したい方は以下の記事を参考にしてくださいね。

関連:ポケットWiFi おすすめ

一人暮らし インターネット|まとめ

一人暮らしのインターネット環境で最適なのは

  1. 光回線:大容量利用する方向け
  2. モバイル回線:とりあえずWiFi環境を整えたい方向け

のどちらかです。ぜひ、選び方を参考にして最適な環境を手に入れてくださいね。

-コラム

© 2021 光スマート