光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

一人暮らし向けのネット回線と低コストに済ませる具体的な使い方

投稿日:

これから一人暮らしを始める上で、水道、電気(ガス)に次いで欠かせないのがインターネットです。

固定回線・モバイル回線ともに2年契約が基本。解約すると高い違約金を支払わなければなりません。

大きく仕送りがない限り出来るだけ安く済ませたいはずです。

一人暮らしで快適なネット環境を確保しつつ安く済ませるならWIMAXと格安SIMの組み合わせが最強でした。

この記事では、新生活を始める上で欠かせないネット環境をできるだけ低価格、かつ快適に利用できる方法を具体的に紹介しています。安く済ませたい方のみ読み進めてください。

一人暮らしのネット回線はスマホ1台で十分?

インターネットの王道といえば光回線の導入すること。最大1Gbspで使い放題なので選択肢に入っているかと思います。

工事は必要になるし、設定は必要。外出が多くなるかもしれないから思ったよりも使わないかもしれない。ともなればスマホ1台でデータプランを大容量に切り替えて、テザリング利用すれば乗り切れるかもしれない。

しかし、大学生であればレポート作成のためにネット利用は増えている。YOUTUBE、Apple Musicのようなストリーミング配信で音楽は聞く。Google driveをはじめデータは全てクラウド保存というような使い方が増えてきました。

ニュースやテレビはスマホで見る機会も増えていきますし、HueをはじめたしたIoT機器も今後は当たり前でますます普及していく見込みです。もはやインターネットに繋がっていることが当たり前になっていきます。

大手キャリアでも20GB以上のプランを提供を始めましたが月々1万円を超える料金で大きな出費となります。

通信速度も確保したい、大容量使いたい、でも節約したい!という願いを叶えてくれるのがWIMAXでした。

WIMAXは最大440Mbspでほぼ使い放題

WIMAXはスマホと同じモバイル回線を利用しており、下り最大440Mbspの高速通信ができます。

光回線には及びませんが、マンションで使った際の実測値ではほぼ大差なく使えます。

大人数で使う場合や、PS4のFPSのようなゲームには向いていません。

趣味でオンラインゲームをやる方はWIMAXのスペックでは無理です。光回線のネット環境を整えてください。

参考【光回線比較】料金・速度で選びたい光回線ランキング

オンラインゲームをやらない。YOUTUBEや動画を見る。ググったりするためのネット環境であればWIMAXは十分なスペックです。

一人暮らしのネット回線にWIMAXをおすすめする理由

  1. 設定不要ですぐ使えること
  2. 大容量のデータ通信ができること
  3. 自宅でも外でも使える

設定不要ですぐ使える

光回線の場合は使うまでに、導入工事の日程調整、立会い。開通してからもWI-FI機器を別途用意と使うまでの道のりが長いです。

早く開通したくても引越しシーズンと同時に開通工事の申し込みをするため、スケジュール調整に難航してしまいます。なかなかスケジュールを合わせにくいです。

でも、WIMAXなら申し込みから最短1日で到着し、電源を入れればすぐにWI-FIを使えます。一人暮らしを始めたばかりの女性でできるだけ自宅に作業員をいれたくない方も多いかと思います。不安なく利用を開始できます。

また、今後、引っ越しをする際は撤去工事不要。WIMAXの機器を持ってけば新居でも電源を入れるだけ。一人暮らしだからこそ手軽な方なWIMAXがおすすめできます。

低速に切り替わってもYOUTUBEは見れる

光回線と比べて心配になるのが通信容量です。

光回線は通信制限を設けていないため、使い放題。一方、WIMAXは3日10GBの規制を設けています。

大学のレポート作成、ネット検索、SNS、YOUTUBEならほぼ使い放題で利用できます。

仮に使いすぎてしまった場合、通信制限になりますが、YOUTUBEを見れるレベル(1Mbsp程度)の速度に提供されます。

ネット検索、インスタ、LINEなどはそのまま通常通りに利用できるのでご安心ください。

自宅でも外でも使える

光回線の場合は、外に持ち出すことができませんが、WIMAXなら機種によって持ち運びもできます。

スマホのデータ容量を使いすぎて通信制限になっても、WIMAXを持っていれば普通にネットに綱がます。

普段はスマホ1台。ついつい使いすぎた際にWIMAXを2台持ちすれば外でも自宅でも快適なネット環境で通信が使えます。

おすすめの申し込み方法はウェブから

WIMAXは家電量販店でも契約できます。

しかし、不要なオプションをベタ付けされたり、付属品をおすすめされる可能性があります。

オプションは無料期間中にはずれば問題ありませんが、解除方法がわからず使わないオプション料を払い続けて損してしまいます。

ネット回線の知識がない人ほど、家電量販店での契約は危険です。

おすすめの方法はウェブ上のWIMAX販売代理店です。ネットでの販売は激化しており、条件がよくお得な特典をつけているところが多いです。

とくにお勧めしたいのがBroad WIMAX。こちらはWIMAX最安値の月額料金で提供しています。

キャッシュバックはありませんが、月々の割引で同等の特典をつけているため何も気にせず使える点が嬉しいポイントです。

詳細は公式サイトにてご確認くださいね。

BroadWiMAX

  • 料金
    〜2ヶ月:2,726円
    3〜24ヶ月目:3,411円
    25ヶ月目以降:4,011円
  • 最低利用期間:3年
  • 違約金負担のお乗換えキャンペーンあり

一人暮らしのネットは格安SIMとの組み合わせが最強

一人暮らし向けのネット回線で最も最適なのはWIMAXと紹介しました。そこにプラスして格安SIMも同時に切り替えるとさらにお得に利用できます。

中でもおすすめしたいのがmineoです。

mineoは、格安SIMでも珍しい最低利用期間がありません。違約金もないためいつでも解約です。

大手キャリアから乗り換えて5000円以上節約に成功しました。

端末をセットで購入しても切り替えただけで約5,000円の節約です。

これまで大手キャリアでスマホを使っていたなら乗り換えでWIMAX代金は回収できます。ほぼ無料で自宅のネット環境を手に入れられるので新生活でネット環境を整えたい方は同時に乗り換えておきましょう。

 

一人暮らしのネット回線選びで年間5万円節約しよう

月々3,000円程度の節約なのでそこまで大きく感じないかもしれませんが、年間で5万円と低価格んなパソコン1台購入できるレベルに節約できます。

ネット回線は節約したからといって不便に感じません。ただ賢く選んでいるだけで大きく差が出ます。

一人暮らしには他にも必要なものもあります。最適なネット環境で揃えられた方がお得に過ごせるのではないかと思います。一人暮らしを始める方はWIMAX+格安SIM。この組み合わせで新生活のネット環境を揃えてくださいね。

工事不要のネット回線比較はこちら▶︎【工事不要のネット回線】据え置きWI-FIルーターのメリットとおすすめ機種を紹介!

-コラム

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.