光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

絶対もらえる!GMOとくとくBBキャッシュバックを受け取るためにやっておくこと

投稿日:

GMOとくとくBBはWiMAXでも高額キャッシュバックで人気のあるプロバイダです。キャッシュバック受け取り後は業界最安値でWiMAXを契約できます。

しかし、ネット上の口コミでは「キャッシュバックがもらえなかった!」という声が多く批判する人が多くいました。

この口コミを見て不安になっている人もいるかと思いますが、しっかりと申請すれば確実にもらえるものなんです。

申し込みサイトではキャッシュバック金額全面に出されており注意書きで細かく記載しているため見落としている方が多いのかもしれません。

そこでこのページではGMOとくとくBBのキャシュバックを確実に受け取るポイントを紹介します。

本当にGMOとくとくBBのキャッシュバックはもらえないの?

まずはGMOとくとくBBのキャッシュバックがどの程度「もらいにくいのか」口コミを見ておきましょう。

なんとかギリギリ申し込めた人が多かったのですが、もらえなかった人もいました。

GMOとくとくBBのキャッシュバックの落とし穴

  • キャッシュバックの申請を必要なことを知らなかった
  • 通知が来たけどわかりにくい
  • 申し込み期限を過ぎるともらえない

こんな人が多い印象でした。では、公式HPに記載されているキャッシュバック条件を整理しましょう!

GMOとくとくBBのキャッシュバックをもらう条件とは?

GMOとくとくBBのキャシュバックは公式HPに記載がありました。

・本キャンペーンはGMOとくとくBBに新規にご入会となる方が対象となります。過去にGMOとくとくBBと契約され、現在退会済みの方は対象外となります。

・キャンペーン期間中に本キャンペーンページよりお申し込みいただいた方のみ対象となり、過去に本キャンペーンの適用を受けた方は対象外となります。

・本ページ以外から対象接続サービスにお申し込みをされた場合、特典は適用されません。また、本ページから対象接続サービス以外の接続サービスにお申し込みをされた場合も、特典は適用されません。接続サービス名を必ずお確かめの上、お申し込み手続きにお進みください。

・キャッシュバック特典の付与時期にご解約となっていた場合は特典の適用外となりますのでご注意ください。

・キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。

1.特典対象接続サービスの変更

2.特典対象接続サービスの解約

3.未納によるサービス一時停止または強制解約

4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合

5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

参考GMOとくとくBB

条件で注意したい3つポイント

条件を簡単にまとめると

  1. 過去にGMOとくとくBBに契約した人は対象外です
  2. 端末発送月を含む11ヶ月目にご案内メールを出します
  3. 案内メールの宛先は基本メールアドレス宛です
  4. ご案内メールの送信日より翌月の末日までに登録しなかったら適用されません

過去に利用された方は仕方がありませんが、問題は初めて使う人ですよね。

まず注意したい1つ目のポイントは端末発送月を含む11ヶ月目に案内メールが来ることです。

これで勘違いしている方もいました。

GMOとくとくBBでは端末発送日=課金開始日なので『課金開始月』の11ヶ月後となります。

キャンペーンで初月無料ということもあり混乱しやすいポイントなので、契約後に忘れてしまった方はBBnaviにて確認しておきましょう。

2つ目のポイントは案内メールの宛先である基本メールアドレスです。

こちらは、GMOとくとくBBを契約した際に作ったアドレスのことを言います。

契約の際に登録したメールアドレスではなく普段絶対に使わないGMOのメールアドレスとなります。

このメールアドレス宛にキャッシュバック案内が届くので注意してください。

最後はキャッシュバック申請の期間です。

キャシュバック申請の期間は『ご案内メールの送信日より翌月の末日まで』なので記載があるため30日以内とされています。

  • メールの届く時期がわかりにくく
  • 普段使わないメールアドレスに届き
  • 申請期間は1ヶ月以内

これがGMOとくとくBBのキャッシュバックの評判が悪い原因ですね。

では、これらの注意すべきポイントを踏まえて対策していきましょう。

絶対にキャッシュバックをもらう方法

キャッシュバックをもらうポイントは次の3つです。

  1. 手続きの時期をカレンダーに記録する
  2. メールアドレスを転送する
  3. 手続きをすぐに行う

では順番に見ていきましょう。

手続きの時期をカレンダーに記録しよう

まず契約したらカレンダーに記入をしておきましょう。

端末発送月と細かな記載がありましたが、契約した日に合わせて記入しておけば大丈夫です。ゆとりを持って契約した月から11ヶ月目に登録しておきしょう。

参考1月が端末発送月なら11月

+ キャッシュバック申請時期を見る

端末発送月 手続き月
1月 11月
2月 12月
3月 1月
4月 2月
5月 3月
6月 4月
7月 5月
8月 6月
9月 7月
10月 8月
11月 9月
12月 10月

筆者は手帳、スマホのスケジュール機能、自宅のカレンダーの3箇所に記入しました。

Gmailを利用されている方はリマインド機能もあるので使って見てください。

スケジュール登録をするGmail

契約日がわからない人は

いつ契約したかわからなくなった人はBBNaviにて確認できます。

メールアドレスを転送しよう

もう一つ忘れてはいけないのはメールの確認です。

キャッシュバックの案内メールが来ても普段使わないメールアドレスなので、イチイチ開くのも面倒です。そもそもメールが届いたことにすら気づけないかもしれません。

確実に確認できるようにするためにもメール転送機能を使いましょう。

メール転送のやり方

  1. BBNaviを開く
  2. メールの転送設定を開く
  3. 転送先メールアドレスを普段使っているメールアドレスにて設定
  4. メールボックス設定は念のため『コピーを残す』を選択

これでメールを見逃す可能性が低くなります。

ポイント

GMOとくとくBBは大量の広告メールが来るので申し込み時のメール受信設定にて『GMOとくとくポイントからのお知らせメールを受け取る』のチェックを外しておきましょう。

 

手続きをすぐに行う

最後にメールが届いたらすぐに手続きしてください。

というのも期限は1ヶ月なので後回しにしたことで忘れてしまうかもしれないからです。

メールが届いたら何よりも先にキャッシュバック申請を行いましょう!

以上、3つのポイントに注意すれば確実にキャシュバックを獲得できます!

キャッシュバックはいつ振込?

キャッシュバックはキャッシュバック申請の翌月に振り込まれます。

要は使い始めてから12ヶ月目の受け取りです。

申請からすぐなので楽しみしてくださいね。

まとめ

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り条件は次の通りです。

  • 過去にGMOとくとくBBに契約した人は対象外
  • 11ヶ月目に普段使わないメールアドレスに案内が来る
  • 期限内に登録できなければキャッシュバックをもらえない

キャッシュバックがもらえないからGMOとくとくBBだけはやめておけ」という声が上がっても変えていないので、受け取り損ねることも見越してこの高額キャシュバックを実現しているのだと思います。

不誠実とも捉えられそうですが、仕方がないところなんでしょうね。

でも、しっかりと対策して申請すれば確実にもらえるものです。

GMOとくとくBBは、キャッシュバックを受け取ればWiMAXの中で最も安く使えます。

ちょっとした対策をするだけで受け取れるものですから、すでに申し込みを済ませた方は忘れずに対策を行なってください。

今らからお申し込みされる方はGMOとくとくBBにてお申し込みをしたあと、この記事を参考にキャッシュバック対策をしてくださいね。

GMOとくとくBB

  • 料金
    〜2ヶ月:3,609円
    3ヶ月目以降〜:4,263円
  • 最低利用期間:2年
  • 33,000円キャッシュバックあり

-WiMAX

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.