光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

ドコモ光 Wi-Fiルーターのおすすめは?通信速度が速い機器の選び方

ドコモ光では、Wi-Fiルーターを利用することでWi-Fi接続の他に通信速度の高速化ができます。

プロバイダ各社でレンタル機器の提供を行なっていますが、ドコモ光公式で販売しているドコモ光ルーター01や市販ルーターの購入で迷っている方も多いかと思います。

結論をお伝えするとドコモnet以外のプロバイダはWi-Fiルーターレンタルの活用が最も賢い選択肢と言えます。

この記事では、ドコモ光でWI-Fiルーターを利用すべき理由、Wi-Fiルーター選びのポイントと機器の比較、レンタル時の注意点、設定トラブル解決方法をまとめました。ぜひ、参考にしてください。

\高性能Wi-Fiルーターあり/

設定不要で使えるWi-Fiルーターの無料レンタルを実施中です。

そもそも無線LANルーターとは?

『そもそも無線LANルーターってNTTから送付される機器じゃないの?』と混乱する方もいます。

どんな機器なのか?と理解しきれていないこともあるので、最初に整理しておきましょう。

http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/1002

NTTから送付される機器はONU(光終端末装置)と言って外からの光信号を受け取りデジタル信号に変換しながらネット接続する役割を行なっています。簡単に言えば、光回線でインターネットをする際に必要な装置だと考えて下さい。

http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/1002

ONUは、有線LANで1台のパソコンしか接続できませんでした。

そこで登場するのが無線LANルーターです。無線LANルーターは、ONUからのデジタル信号を複数台の機器に無線で接続できるようにしてくれました。

まとめると…

  • NTTから送付される機器=ONU(もしくはHGW)
  • 無線LANルーター=WI-Fi環境と作る機器

最近では、無線LANルーター機能のついたONUもあり、オプションとしてレンタルが可能となっています。

ドコモ光ではWi-Fiルーターを使おう

ドコモ光ではWi-Fiルーターの使用をおすすめします。

Wi-Fiルーターを使うことでネット回線が高速化できるからです。

Wi-Fiルーターは、様々な機器に接続して無線通信できる便利な機能を持っています。しかし、ドコモ光では、専用Wi-Fiルーターを使ってIPv4 over IPv6接続という高速通信に必要な機能を引き出せるのです。

ドコモ光のIPv4 over IPv6については以下の記事で詳しく解説しています。

参考ドコモ光はv6プラスがおすすめ!IPv6対応プロバイダと設定・確認方法

そのため、ドコモ光では、Wi-Fiルーターの使用を推奨しています。

【結論】ドコモ光 WI-Fiルーターはプロバイダに合わせて決めよう

ドコモ光のWi-Fiルーターの選び方はプロバイダに合わせて決めるのがベストです。

ドコモ光ではプロバイダによって提供サービスが異なるため、購入した方が良い場合、レンタルでも良い場合と別れているからです。

では、具体的に見ていきましょう。

プロバイダがドコモnet:ドコモ光ルーター01の購入がおすすめ

ドコモ光 プロバイダがドコモnetである場合は、ドコモ光ルーター01の購入がおすすめです。

ドコモnetの高速通信対応はドコモ光ルーター01だけだからです。

ドコモnetのIPv4 over IPv6機能では「transix」「OCNバーチャルコネクト」を併用しており、他社Wi-Fiルーターでは対応していません。

ドコモnetで快適に使うならドコモ光ルーター01を合わせて購入する様にしてくださいね。

ドコモnet以外のプロバイダ 無料Wi-Fiレンタルならレンタルしよう

ドコモnet以外のプロバイダならWi-Fiルーターの無料レンタルがおすすめです。

というのも、市販購入はデメリットが多いからです。

特にドコモ光のWi-Fiルーターは、IPv6非対応のルーターを買ってしまうと速度改善できません。

専用のWi-Fiルーターを提供しているプロバイダが大半ですから、提供する会社から選ぶ様にしてください。

ドコモ光サービス開始時は、Wi-Fiルーターの無料レンタルに対して違約金を設定する会社も多くありました。しかし、現在は緩和され未返却・故障時のみ違約金が発生するシステムへと変わりました。細かな条件はないのでご安心ください。

ドコモ光 レンタルWi-Fiルーターの比較

ドコモ光のレンタルWi-Fiルーターを比較したところGMOとくとくBBのルーターが最も優秀です。

プロバイダ名 製品 会社名 アンテナ数 規格 性能
GMOとくとくBB WXR-1750DHP2 BUFFALO 3×3 11ac 最大1300Mbps
GMOとくとくBB Aterm WG1900HP2 NEC 3×4 11ac 最大1300Mbps
GMOとくとくBB WRC-2533GST2 ELECOM 4×4 11ac 最大1733Mbps
Plala WRC-1167GST2
(おそらく)
I-O DATA 2×2 11ac 867+300Mbps
@nifty WRC-1167GST2H エレコム株式会社 2×2 11ac 867+300Mbps
DTI WRC-1167GST2 エレコム株式会社 2×2 11ac 867+300Mbps
BIGLOBE NEC Aterm WG1200HP3 NEC 2×2 11ac 867+300Mbps
OCN 機器不明

最新のWi-Fiルーターから選べる、さらに設定済みなのですぐに接続したらすぐに使える優れものです。

ドコモ光のWi-Fiルーターでお悩みの方はGMOとくとくBBの人気Wi-Fiルーターを選んでくださいね。

\高性能Wi-Fiルーターあり/

設定不要で使えるWi-Fiルーターの無料レンタルを実施中です。

ドコモ光 市販 Wi-Fiルーター選びのポイント

ドコモ光のWi-Fiルーターを市販で用意したい方は以下のポイントを注意してください。

  1. IPv4 over IPv6対応であること
  2. ストリーム数の多い物を選ぶ
  3. 部屋に合わせて選ぶ(場合によってはメッシュWi-Fiを推奨)

より細かな話は以下の記事で紹介しています。

参考WI-Fiルーターの選び方とタイプ別おすすめ機種を紹介

全てのプロバイダで使えるドコモ光ルーター01について

ドコモ光ルーター 01はドコモが販売する無線LANルーターでドコモショップやドコモオンラインショップで購入できます。

性能としては無料レンタルWi-Fiの方が上です。

ただ、ドコモ光ルーター 01はドコモ光独自のサポートが受けられるようになっています。

ドコモショップオンラインショップにて販売されています。

ドコモ独自のオプションサポートが受けられます。

  • ネットトータルサポート 500円/月
  • 光ルーターセキュリティ 350円/月

光ルーターセキュリティはなり優秀です。

ネットトータルサポートとは?

 

ネットトータルサポートとは、電話と遠隔設定でインターネット接続を解決するサービスです。

ネット設定のサポートサービスは『訪問』または『電話だけ』でしたがよりスピーディに対応できるように工夫されています。

初期設定をやったことがない。何か不具合があったときにいつも誰かに相談していた。という方におすすめです。

光ルーターセキュリティとは?

これはWi-Fi環境に入れるセキュリティです。

スマホ ・パソコンなどのセキュリティを入れる方が多いのですが、見落としがちなのがゲーム機です。

参考スマホのウイルス警告は本当に感染?実際に感染した端末と対処法とは

PS4などでは、有害なアダルトサイトにアクセスできないような仕様になっていますが、全ての機器が規制をかけているわけではありません。

意外と盲点になっていたりします。お子さまがネット環境の使えるゲーム機を利用できる環境なら光ルーターセキュリティはおすすめです。

【結論】ドコモnet以外は不要

当サイトではドコモnet以外のプロバイダあればドコモ光ルーター01は不要と考えています。

ドコモ光ルーター01を使うメリットは次の3点です

  1. 遠隔操作サービスが使える
  2. 光ルーターセキュリティサービスが使える
  3. ネット回線の速度改善ができる(IPv4 over IPv6機能が使える)

回線速度の改善という点では他社プロバイダのWi-Fiルーターの無料レンタルで対応できます。

セキュリティに関しては導入は賛成ですが、ネットに繋がる場所全てで対策をするべきなので携帯やパソコン本体に入れる方が効果的です。

そのため、遠隔操作サービスを利用しないならドコモ光ルーター01を買う必要はないです。

良いプロバイダの無料レンタル機器は最新機種を揃えているため、ドコモ光ルーター01よりも高性能となっています。性能面を考えるとレンタルの方がお得です。

\高性能Wi-Fiルーターあり/

設定不要で使えるWi-Fiルーターの無料レンタルを実施中です。

ドコモ光 Wi-Fiルーターの設定方法

ドコモ光ルーター 01以外は基本的に自分で無線LANルーターの設定が必要です。

  1. ONU・無線LAN機器を接続
  2. 無線LAN機器にWi-Fi接続(SSID1と暗号化キー1を入力する)
  3. プロバイダ情報の入力(ブラウザを立ち上げて「192.168.1.1」入力)
  4. 機器設定用のパスワード入力(初期設定です)
  5. 認証画面で「user」「機器設定用のパスワード」を入力してログイン
  6. 接続先ユーザー名 ・接続パスワードに入力し設定(プロバイダから送付された「会員登録証」の認証ID・認証パスワードです)

昔はパソコンでしか設定ができませんでしたが、今はスマホだけで設定できます。

参考自宅のWi-Fi契約は超簡単!設置から利用までの全手順を紹介

ドコモ光 Wi-Fiルーターのトラブル対処方法

ドコモ光 Wi-Fiルーターを利用中でトラブルが発生した場合、自分で調べて対応できます。

大切なポイントは何処で障害になっているのかを突き止めることです。

詳しくは以下の記事でトラブルシューティングを紹介しています。参考にしてくださいね。

参考夜になるとWi-Fiが繋がらない!遅い!を解決する方法

ドコモ光のWi-Fiルーターレンタルの注意点

ドコモ光 Wi-Fiルーターはレンタルなので返却が必要です。

返したつもりでも未返却扱いとされトラブルに巻き込まれる可能性があります。

具体的な事例を扱うためにGMOとくとくBBの場合で紹介します。

GMOとくとくBBのWI-Fiルーターレンタルサービスは発送月を1ヶ月目とし、38ヶ月目以降の解約で返却不要となります。

1ヶ月〜37ヶ月目は返却が必要です。

レンタルWi-Fiルーターの返却物に注意しよう

https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/01999

Wi-Fiルーターの返却物はレンタルした際に使った物のみとなります。

よく起こりがちなのがNTTからレンタルしたONUを間違って郵送することです。

そのため、Wi-Fiルーターレンタルをした場合は箱をそのままの状態で取っておく様にしておきましょう。

レンタルWi-Fiルーター 未返却で違約金あり

レンタルWI-Fiルーターが未返却だった場合は機器補償料として10,000円請求されます。

返却期間は「解約月の翌月20日まで」となります。

他社プロバイダも似た様な条件で行なっています。レンタルWi-Fiルーターを利用する際は返却時に注意してくださいね。

まとめ

ドコモ光でおすすめのWi-FIルーターは

  • 充実したサポートが欲しい方は、ドコモ光ルーター 01
  • 安く済ませたい方は、レンタルWi-Fiルーター

ほとんどの方は無料レンタルの無線LANルーターで満足できます。

新規で申し込む方はこちらからどうぞ。

\高性能Wi-Fiルーターあり/

設定不要で使えるWi-Fiルーターの無料レンタルを実施中です。

-ドコモ光

Copyright© 光スマート , 2019 All Rights Reserved.