ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンの申請方法と注意点

更新日:

ソフトバンク光には、他社回線からの乗り換えで発生する解約違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しています。

ソフトバンク光への乗り換えを検討中の人にとってはありがたいサービスですよね。

でも「いくらもらえるの?いつもらえるの?本当にもらえるの?」と疑問が浮かぶかと思います。

実際に乗り換えた筆者がキャンペーンの詳細、時期、適用されない事例、手順などを紹介します。

\公式よりお得なキャンペーン実施中/



最新キャンペーンはこちら


ソフトバンク光の満額還元「あんしん乗り換えキャンペーン」とは

このキャンペーンは、新規でソフトバンク光またはSoftBank Airに申し込んだ際に『現在利用中のインターネット契約の違約金や撤去工事費を最大10万までSoftBankが負担します』というものです。

撤去費用金額とは、独自回線系(auひかり、eoひかりなど)の光ファイバーや設置機器を回収する際の工事費用です。大体1万円程度の費用がかかります。

2016年4月15日(金)から実施しており、終了予定の記載はありませんでした。(キャンペーンは急遽切り替わることがあるので注意してください。)

適用条件は以下の3点

  1. 新たに「SoftBank 光」を申し込み。180日以内に開通した人
    (SoftBank Airはお申し込み日から90日以内に課金開始(契約成立))
  2. 申込時に、他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンドを利用している人
  3. 課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに、手続きを行なった人

他にも細かなポイントもありますが、まずはメリットを見ていきましょう。

メリットは負担金額以上にキャッシュバックされること

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンのメリットは負担した金額以上のキャッシュバックをもらえることです。

違約金が12,000円であれば、キャッシュバックは15,000円

と5000円単位でキャッシュバックを受け取れます。

+ キャッシュバックの金額を見てみる

違約金・撤去費用 合計 キャッシュバック金額
1~5,000円以下 [5,000円]
5,001円~10,000円以下 [10,000円]
10,001円~15,000円以下 [15,000円]
15,001円~20,000円以下 [20,000円]
20,001円~25,000円以下 [25,000円]
25,001円~30,000円以下 [30,000円]
30,001円~35,000円以下 [35,000円]
35,001円~40,000円以下 [40,000円]
40,001円~45,000円以下 [45,000円]
45,001円~50,000円以下 [50,000円]
50,001円~55,000円以下 [55,000円]
55,001円~60,000円以下 [60,000円]
60,001円~65,000円以下 [65,000円]
65,001円~70,000円以下 [70,000円]
70,001円~75,000円以下 [75,000円]
75,001円~80,000円以下 [80,000円]
80,001円~85,000円以下 [85,000円]
85,001円~90,000円以下 [90,000円]
90,001円~95,000円以下 [95,000円]
95,001円以上 [100,000円]

他社モバイルブロードバンド端末(WiMAXなど)代金に対するキャッシュバック金額は42,000円を上限となります。

キャッシュバック違約金も負担してもらえる

2年縛り、3年縛りなどの通常の違約金ではなく、キャッシュバック受取後の早期解約時の違約金も適用範囲でした。

具体例をあげると価格.comなどの代理店経由から契約しキャッシュバックを受け取った場合です。

中には違約金としてキャッシュバック返還を求められる場合もありますが、サポートセンターへ問い合わせたところ、こちらも対象と教えたもらえました。(※2018年3月時点)

細かく改定が入る場合があるので契約する際に聞くのが一番ですが、私が契約した時点では利用可能でした。

ソフトバンク光の違約金キャンペーンで適用されない場合

ソフトバンクと提携するケーブルライン取り扱いCATV事業者のインターネット回線をご利用中のお客様は対象外となります。

+ 提携ケーブルテレビ事業者一覧

厚木伊勢原ケーブルネットワーク株式会社
伊賀上野ケーブルテレビ株式会社
稲沢シーエーティーヴィ株式会社
臼杵ケーブルネット株式会社
エフビットコミュニケーションズ株式会社(高知県室戸市)
エルシーブイ株式会社
大分ケーブルテレコム株式会社
香川テレビ放送網株式会社
笠岡放送株式会社
株式会社秋田ケーブルテレビ
株式会社あさがおテレビ
株式会社アドバンスコープ
株式会社イースト・コミュニケーションズ
株式会社いちはらコミュニティー・ネットワーク・テレビ
株式会社大垣ケーブルテレビ
株式会社帯広シティーケーブル
株式会社唐津ケーブルテレビジョン
株式会社キャッチネットワーク
株式会社倉敷ケーブルテレビ
株式会社KCN京都
株式会社ケーブルテレビ佐伯
株式会社ケーブルネット鈴鹿
株式会社広域高速ネット二九六
株式会社 シー・ティー・ワイ
株式会社ダイバーシティーメディア
株式会社ちゅピCOMひろしま
株式会社ちゅピCOMふれあい
株式会社テレビ岸和田
株式会社テレビ小松
株式会社TOKAIケーブルネットワーク
株式会社トコちゃんねる静岡
株式会社新潟通信サービス
株式会社日本ネットワークサービス
株式会社ニューメディア(NCV新潟センター)
株式会社ニューメディア(NCV函館センター)
株式会社ニューメディア(NCV福島センター)
株式会社ニューメディア(NCV米沢センター)
株式会社ラッキータウンテレビ
九州テレ・コミュニケーションズ株式会社(ケーブルステーション福岡)
九州テレ・コミュニケーションズ株式会社(テレビ佐世保)
近鉄ケーブルネットワーク株式会社
ケーブルテレビ株式会社
こまどりケーブル株式会社
CTBメディア株式会社
仙台CATV株式会社
高岡ケーブルネットワーク株式会社
長崎県壱岐市(壱岐市ケーブルテレビ)
西尾張シーエーティーヴィ株式会社
日本中央テレビ株式会社
BTV株式会社
飛騨高山ケーブルネットワーク株式会社
ミクスネットワーク株式会社
山梨CATV株式会社

なのでCATV系の光回線から乗り換えの場合は、事前に確認するようにしましょう。

\最短2ヶ月でキャッシュバック/

お申し込みはこちら

オプション契約不要で公式・代理店の2大特典を受け取れます。

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンの申請方法

まず、大まかな流れと適用条件を見てみましょう。

  1. ソフトバンク光の申し込み
  2. 契約成立(開通)
  3. 【重要】領収書添付シートの返送 または アップロード
    (ソフトバンク側の確認)
  4. 特典受取

ソフトバンク光の申込、開通までは当たり前なので省略し、次の項目から順番に説明します。

キャッシュバック受け取りまで4ステップで完了します。

【ステップ1】他社回線の違約金明細(領収書)を用意しよう

まずは他社回線の違約金明細の領収書を準備します。

ここではいくつかポイントがあるのでまとめました。

  1. キャンペーン契約者が申込者と同一である
  2. 紙請求書の場合は①契約者指名、②回線設置住所、③違約金・撤去工事費用の3点を確認できること※
  3. 会員サイトの場合は、上記3点の記載されているウェブ画面のコピーを利用すること

具体的には以下のような領収書です。

So-netの会員サイトでは、上記の3項目がなく、①契約者氏名と③金額(違約金・撤去工事費用記載あり)のみの記載でした。

②回線設置住所の記載がなかったので「契約時の書類でも可能か?」と問い合わせてみたところ、2枚送付すれば良いようでした。

単純に『解約金・違約金の項目があれば良い』ではないので注意してください。

筆者の場合は、So-netの解約時に届いた手紙に住所の記載があったので、以下の2枚セットで送りました。

1枚目:①契約者指名、②回線設置住所

2枚目:③違約金・撤去工事

【ステップ2】違約金の証明書のコピーを送付

次に乗換え前の解約で発生した違約金や撤去工事費を証明できる書類のコピーを送付します。

違約金の証明書のコピーを送付は、『WEB』『郵送』の2つから行えます。

WEBから申請する場合

WEBから申請する場合は、

  1. ソフトバンク光のマイページにログイン
  2. お客様情報をクリック
  3. 『キャンペーン』から「キャンペーンのお手続き状況をみる」クリック
    (ずっと下の方にあります)

こちらから申請を行います。

マイページのログイン方法がわからない方はこちら

ソフトバンク光のマイページにログインする方法|契約内容の変更・申請方法

ソフトバンク光を契約中の方へ向けて「My SoftBank」の利用方法を解説します。 My SoftBankとはソフトバンクのマイページ(お客様専用ページ)のことで 毎月の月額料金、工事費の確認 契約 ...

続きを見る

こちらから申請書類をアップロードします。

書類を撮影

書類をアップロード

<ポイント>

  1. キャンペーン契約者が申込者と同一である
  2. 紙請求書の場合は①契約者指名、②回線設置住所、③違約金・撤去工事費用の3点を確認できること

申請書類はこの2つを満たしてくださいね。

書類を送信するで申請は完了です。

郵送で申請する場合

この用紙は申し込み後に発送されるので郵送で行う方は大切に保管してください。

申請用紙記入の注意事項

  1. お申し込み時の氏名を記入
  2. 契約した住所を記入
  3. 契約時の電話番号を記入(SMSが届く番号です)
  4. カスタマーID(14桁)を記入(用紙によってはありません)
  5. 違約金・撤去工事費の項目で『A』を選択
  6. 最終確認項目

用紙によってはカスタマーID(14桁)の記入を求められます。

契約後に郵送される「ご契約開始のご案内」または、ソフトバンク光マイページの「お客様情報」に記載されています。

他社違約金の確認できる証明書を貼り付けて送付すれば完了です。

仮に情報が足らずに受付してもらえなかったとしても再送してくれるみたいですが、送付期限は利用開始月から5ケ月目の末日必着

違約金が発生するのは解約してから月末締めで翌月払いが多いので、その証明書(請求明細)となるとソフトバンク光の利用開始日から間が開きます。

ここで「違約金、撤去工事費の証明書が発行されたらいち早くソフトバンクへ送付する」ことがこのキャンペーン適用のポイントとなりそうです。

【ステップ3】ソフトバンクにてキャンペーン適用確定

違約金の証明書類に間違いがないか、SoftBank側で確認作業となります。

ここで要チェックなのは、書類に間違いがないかは当然ですが、他にも

  • 新たに申し込んだソフトバンク光/Airを利用していること
  • サービス利用料金の支払い方法が登録されていること
  • 毎月の利用料金が延滞なく入金差されていること

というのが条件になっています。

当たり前の事の様ですが、早々に解約・乗り換えしたり料金の延滞などには充分気をつけましょう。

【ステップ4】特典受取

全て手続きが完了し、確認が終了すれば特典は郵便為替でもらえます。

以下の封筒、書類が実際の郵送物です。

届いた封筒

中身

簡易書留で受け取りなので必ず手元に届くと思います。

あとは、普通為替証書・印鑑・身分証明証(運転免許などでOK)を持参し郵便局にて現金を受け取ってください。

赤い線部分のように「記入間違い、書き損じだと換金できない」と記載があったので郵便局で書きました。

マイページで申請情報を確認できる

ソフトバンクではキャンペーンの申請状況をマイページから確認できます。

マイソフトバンクからソフトバンク光の『S-IDでログイン』し、お客様情報を開きます。

ずっと下までスクロールすると『キャンペーンのお手続き情報をみる』というボタンが出てくるのでこちらを選択します。

すると以下のようにキャンペーン申請状況を確認できます。

追記)申請後、以下のように反映されました。

申請後はこちらを確認しておきましょう。(郵送だと時差があります)

ソフトバンク光の違約金キャッシュバックをもらえるのはいつ?

違約金負担のキャッシュバックは、

「課金開始月を1ヶ月目として6ヶ月目の下旬」より順次発送

となります。

課金開始月とは開通月のことなので、4月開通なら10月下旬となりそうです。

こちらも先ほど紹介したキャンペーン申請情報の確認方法からチェックして行くとわかるかと思います。また、ソフトバンク光では複数キャンペーンを実施しているので時期に関しては以下の記事を参考にしてください。

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンで賢く乗り換えよう

申請方法で注意点もありますが、非常にメリットのあるキャンペーンかと思います。

私も実際に申請中なので、乗り換えを考えている方はこのキャンペーンを使って賢く乗り換えましょう!

ソフトバンク光の申込は代理店サイトがおすすめ

もし、これからソフトバンク光を申し込もうと思ったら公式サイトやショップ経由ではなく代理店サイト経由をおすすめします。

  1. 強制オプションがない
  2. 代理店独自のキャッシュバックを用意している
  3. 公式特典も同時にもらえる

ソフトバンク光は代理店が販売を強化しているので、公式サイトよりもメリットが多いのが特徴です。

代理店独自のキャッシュバックを開通から2ヶ月目にもらえるので、負担金額の足しにできます。

公式サイトの特典も同時にもらえるので契約の際は代理店サイトを優先的に活用してくださいね。

Copyright© ソフトバンク光キャッシュバック比較!お得な代理店ランキング【2018年版】 , 2018 All Rights Reserved.