光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

WiMAXとSoftBank Airの決定的な違いはエリアの広さと通信速度

更新日:

基本的に自宅のネット回線は、光回線を導入するのが基本ですが、

  • 借家や社員寮で工事ができない
  • 転勤が多い方で2年以内の解約の可能性がある

という方は工事不要なしでカンタンにネット接続ができるWiMAXやSoftBank Airを検討しているのではないでしょうか。

両方とも知名度が高く、似たような価格帯・外観なので迷うところかと思います。

でも、しっかりと調査すればその違いは明確。料金に大きな差はないものの、エリアの広さと通信速度にかなりの差がありました。

ここではわかりやすくWiMAXとSoftBank Airの違いを解説します。

WiMAXとSoftBank Airを簡単に比較

まずはWiMAXとSoftBank Airを簡単にまとめました。

各社代理店・キャンペーンで料金が違うので通常料金で比較しました。

WiMAX SoftBank Air
料金 4,380円 4,880円
(3,880円)
最大速度 下り最大440Mbsp 下り最大261Mbps
利用場所 自宅 or 屋外 自宅のみ
通信制限 なし 3日間で10GB以上
で通信規制

この辺りは公式サイトの情報見ればわかることですね。もう一歩踏み込んで調査してみましょう。

対象エリアを比較

対象エリアは各社のHPで確認できます。

WiMAXのエリアUQ WiMAX

SoftBank AirのエリアWireless City Planning

※SoftBankグループでSoftBank AirではAXGPという電波を使っています。

よく比較されるのが都心部ですね。

WiMAX

SoftBank Air

並べて見るとこんな感じ。わからないですよね。

都心部以外を見ていくとかなり差が出ていることがわかります。

ちょっとずらして千葉

WiMAX

Softbank Air

北海道 小樽

WiMAX

Softbank Air

九州 長崎周辺

WiMAX

Softbank Air

愛知 知多半島・田原周辺

WiMAX

Softbank Air

日本の一部ですが、こうして見るとWiMAXのエリアの方が広いことがわかりますよね。

対象エリアを積極的に拡大しているのはWiMAX

WiMAXでは、エリア拡大情報をニュースとして報告しています。

参考速報!エリア拡充情報!

毎週ずっと拡大し続けているんですよね。

一方SoftBank Airのエリアは拡大予定とエリア情報には掲載されているハズなのですが、どこにもエリア拡大予定の色はありませんでした。(発見できなかっただけかもしれませんが)

こうして見るとあまり積極的に拡大してはいないですね。

通信速度はWiMAXに軍配あり

対象エリアの差で見てもらえればわかりますが、高速回線対応エリアの広さが違うんですよね。

高速回線対応の仕組みを簡単に説明するとCA(キャリアアグリゲーション)といって、複数の電波を束ねる技術を使っています。

  • WiMAX:最大440Mbps
  • SoftBank Air:最大350Mbps

この最大速度は電波を飛ばしているエリアに依存します。

なので圧倒的なエリアの広さを持つWiMAXの方に軍配が上がります。

ちなみにSoftBank Airでは、SoftBankの公式サイトにてピンポイントで検索でいますが、パッとしない感じです。

料金は双方にメリットあり

WiMAXはプロバイダで高額キャッシュバック・料金割引をやっています。

SoftBank Airは代理店による高額キャッシュバックをやっているのでどちらもメリットがあります。

キャッシュバックを一覧にすると

代理店名 キャッシュバック
GMOとくとくBB
(WiMAX)
最大33,000円
Softbank Air
(エヌズカンパニー)
最大30,000円
So-net
(WiMAX)
最大30,000円

ほぼ僅差なので甲乙受け難いところです。

SoftBank Airの場合は、最大10万の違約金負担キャンペーンもあるので、総合的に見れば手厚いのはSoftBank Airの方でしょう。

光回線やADSLなどを解約して、違約金・撤去工事費用が発生するならSoftBank Airの方が軍配が上がります。

  • 何もなければWiMAXが安い
  • 解約を伴うならSoftBank Airがお得

スマホ割引ならSoftBank Airにメリットあり

名称 割引額 最大人数
auスマートバリュー mine
(WiMAX)
1000円 1名
おうち割 光セット
(SoftBank Air)
1000円 10名

au・SoftBank Airでそれぞれスマホ割引が用意されています。

WiMAXは単身者向けなので一人しかできませんが、SoftBank Airは最大10名までスマホ割引が適用されます。

家族で使うならSoftBank Airの方がメリットがありますね。

まとめ

ここまでの話をまとめると

  • WiMAXの方がエリアが広い
  • 通信速度はエリアに影響されるので圧倒的にWiMAXの方が有利
  • キャンペーンはほぼ互角
  • 他社違約金があればSoftBank Air
  • スマホ割引ならSoftBank Air

スマホ割引が関係ないならWiMAXを選んでおけばOKです。

SoftBankユーザーや固定回線を解約して乗り換えるならSoftBank Airの方が手厚いのでよりあっているところから申し込みしてくださいね。

WiMAXのキャンペーン比較はこちら

SoftBank Airはこちらの代理店サイトがおすすめ

SoftBank Air(株式会社エヌズカンパニー)

  • キャッシュバック最大30,000円
  • オプション・申請不要
  • 2ヶ月後に口座振込

-SoftBank Air, WiMAX

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.