Mugen WiFi 口コミ

Mugen WiFi 口コミ

Mugen WiFiとは

Mugen Wifiとは、2019年10月よりサービスをスタートしたWiFi業界最安級の利用容量無制限のポケットWiFiです。

2019年6月1日に設立した株式会社surfaveという新しい会社が提供するサービスですが、国内外でも使えるトリプルキャリア対応、ずっと変わらない月額費用が評判です。

他社と比較すると月額料金が安く設定されており、最大30日間のお試し体験が用意されているなど、自信を持ってサービス提供を行っています。

どんなときもWiFiと同じ端末を利用できるプランや、クラウドSIMサービスで最新端末であるG4が選べることから一つ上のサービスを展開しています。

4月10日より、Mugen WiFiは新規申し込みを停止しており申し込むことができません。

ポケットWiFiをお探しの方は以下のページからお探しくださいね。

参考【ポケットWi-Fi おすすめ】モバイルルーターの1番人気を紹介!

Mugen WiFi 口コミからわかるメリット

Mugen WiFiの口コミを検証したところ評判の良いメリットが6つありました。

  1. 無制限使い放題
  2. 他社と比較して月額料金が安い
  3. 2年縛り後は解約金なし/端末返却不要
  4. ドコモ・au・ソフトバンクエリアに対応
  5. 翻訳機能のある最新端末が使える

Mugen WiFiメリット1:無制限使い放題

Mugen WiFiでは無制限で使い放題となっています。

他社WiFiルーターでよくある 「3日7GB以上の通信制限」「1日で3GB以上で通信制限」もなく、3日で10GB以上使っても制限がかかりません。

Mugen WiFiではデータ容量の上限値を定めていないからです。

「月末になると動画やインスタグラム見られない」「3日速度制限で使い物にならない」といった悩みを解消してくれます。

一般的なご利用環境における十分なデーター容量を提供しておりますが、ネットワーク品質の維持と公平な電波利用の観点から、大容量の通信を行う利用者に対し通信の停止や速度低下措置があります。

Mugen WiFiメリット2:他社と比較して月額料金が安い

Mugen WiFiのメリットは他社と比較して月額料金が安いことです。

Mugen WiFiの格安プランは3280〜となっており他社と比較すると格安で使えることがわかります。

Mugen WiFi 3280円
どんなときもWiFi 3480円
縛りなしWiF 3300円
よくばりWiFi 3450円
THE WiFi 3480円
ポケットモバイルCloud 3250円
SPACE Wi-Fi 3680円
UQ WiMAX 3,880円

月額料金で比較すると多くの場合で安く利用できます。

ここで、ポケットモバイルCloudと比較すると最安値で内容に見えますが、違約金、端末代金などのを比較すると大きく差がありました。

Mugen WiFiメリット3:2年縛り後は解約金なし/端末返却不要

Mugen WiFiのメリットは、解約金の条件がよく2年後にレンタル端末が返却不要なことです。
同じ端末を使っている会社で比較すると以下のようになりました。

ポケットWiFi Mugen WiFi ポケットモバイルCloud どんなときもWiFi 縛りなしWiFi
違約金 1年未満:9,000円
1~2年未満:5,000円
2年以上:0円
0~24ヶ月:18,000円
25ヶ月目:更新月0円
26ヶ月目〜:9,500円
0〜12ヶ月目 19,000円(税抜)
13〜24ヶ月目 14,000円(税抜)
25ヶ月目 0円
26ヶ月以降(更新月以外) 9,500円(税抜)
・縛りなしプランは違約金なし
・初月から日割り計算
レンタル端末 25ヶ月目〜返却不要 返却必要 返却必要 返却必要
端末弁済金 契約残数月数×1600円 18,000円 18,000円 最大39,800円

レンタル端末の取り扱いで比較するとMugen WiFiは2年経過すると返却不要となっているため、端末弁済金の心配がいりません。

仮に返却しなかったとしても残債を支払うような物なので大きな出費にはならない点でメリットがあります。

比較すると月額料金の安さではポケットモバイルCloudが一番ですが、違約金、端末弁済金まで含めるとMugen WiFiが優勢と言えます。

Mugen WiFiメリット5:ドコモ・au・ソフトバンクエリアに対応

Mugen WiFiでは、ドコモ・au・ソフトバンクのエリアに対応しています。

クラウドSIM技術を使っており、最適な通信キャリア回線に自動で選択して繋がるからです。

従来のWiFiルーター

クラウドSIMとは、中国のuCloudlinkが開発した特許技術で、ソフトウェアによって様々なキャリア(通信業者)のSIMカードを仮想化されたものです。

従来のSIMカードは、回線契約に合わせて通信に必要な契約者情報などのデータが書き込まれており、スマートフォンやモバイルWiFIルーターなどに入れて利用しています。

一方、クラウドSIMでは、電源を入れると現地に最適なSIM情報をクラウドサーバーからダウンロードして通信を行えるようになっています。

Mugen WiFiのエリアは大手キャリアの4G回線を利用しているため人口カバー率99.9%です。

プラチナバンドLTEだから電波障害も少ないので、大手キャリアのスマホが使える場所でしたら基本的にどこでも使えます。

上記の画像のようにWiMAXに比べると電波を拾いやすいのがMugen WiFiの特徴です。

エリアの広さがWiMAXやワイモバイルのポケットWiFiに比べて広いことが嬉しいポイントですね。

Mugen WiFiメリット6:翻訳機能のある最新端末が使える

Mugen WiFiでは、クラウドSIM対応 最新端末のG4が使えます。

G4は以下の機能が利用できます。

  1. 翻訳機能
  2. 充電器機能
  3. 翻訳機能
  4. tripadvisor
  5. グーグルマップ

G4自体がディスプレイ付き端末なので、海外旅行に行った際にグーグルマップ、翻訳機能などの活用であれば、これ一台でOKです。

他社でも活用されているU2sでは、ディスプレイがないのでお手持ちのスマホを利用しなければなりません。

ポケットWiFiとして利用しながら、他の機能も使えるのがG4のメリットと言えます。

Mugen WiFi 料金

プラン Mugen WiFi
アドバンスプラン
Mugen WiFi
格安プラン
月額料金 3,880円 3,280円
日割り対応 なし なし
端末 G4 U2s
事務手数料 3,000円
支払い方法 クレジットカード
契約期間 24ヶ月
自動更新 なし

Mugen WiFiは、日割りがありません。

申し込み日が支払い日となっており、初回月額支払いが発生します。

例えば、5月20日に申し込みをした場合の支払い料金は以下のような形です。

  • 初期費用:3000円
  • 月額費用:3280円〜
  • オプション費用

月額費用の発生日は、申し込み日の翌月から毎月発生します。

他社だと、月末締め翌月支払いとなりますが、Mugen WiFiに関しては支払システムが異なるのでご注意ください。

日割りがないということなので、最大限お得に使えるオプションはあります。

次月利用オプション

日割りができないMugen WiFiのための、次月自動配送予約を行っています。

翌月1日からの契約で指定して申し込むがことできます。

ただ、申込日には事務手数料 3000円が先行して発生します。

申し込み後"8日以内のキャンセルであれば初期契約解除制度を利用し契約解除可能です

Mugen WiFiが安い理由

Mugen WiFiが安い理由は、実店舗運営をしておらず、担当人員の削減・広告宣伝費の削減・紙面を利用しないPDFの契約書送など、なるべくコストカットをして運営しているからです。

仕入元の悪質なルートや新古品の利用などは一切行っておらず、購入者への悪質なスパムメールなどの営業も行っていません。

5G社会の到来まで、なるべくお安く提供することをミッションとしているため安さに拘っています。

端末補償オプション

オプション名 MUGEN 補償オプション
料金 500円
申込条件 MUGEN WiFiとの同時申込が条件。途中加入は再加入は不可。
補償条件
  • 取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った、
    正常な使用状態の下で機器が故障した場合
  • 機器が水濡れで故障した場合
  • 機器が破損により故障した場合
  • 機器が全損した場合
補償対象外 以下の場合、交換は有償となります。

  • 機器の盗難紛失の場合
  • 機器のバッテリー交換を希望する場合
注意事項
  • 水没・全損で「新品」と交換致します。
  • 補償の対象期間はオプションの加入期間内に限ります。
  • 1度補償をうけたあと、12か月以内の再度補償を受けたい場合は、1台あたり3,800円の費用が発生いたします。
  • 端末契約時のみの加入となります。
  • 途中加入及び途中解約はできません。
  • 初期端末不備の場合は、無償交換が可能です。

Mugen WiFiの端末補償は、故障、破損、水濡れまで対象となっています。

盗難・紛失には対応していないのでご注意くださいね。

海外料金について

Mugen WiFiの海外利用はシンプルな料金で1日1GBで1200円〜利用できます。

大きく2つのエリアに分かれており1200円、1600円の地区に分かれています。海外旅行を検討されている方は事前にご確認くださいね。

+ エリア1 1200円

AREA1(1200円 1GB/day)
アジア 21地域

VietNam ベトナム
Thailand タイ
Taiwan 台湾
Sri Lanka スリランカ
Singapore シンガポール
Philippines フィリピン
Nepal ネパール
Mongolia モンゴル
Maynmar ミャンマー
Malaysia マレーシア
Macao マカオ
Laos ラオス
Korea 大韓民国
Japan 日本
Indonesia インドネシア
India インド
Hong Kong 香港
China 中華人民共和国
Cambodia カンボジア
Brunei ブルネイ
Bangladesh バングラデシュ

オセアニア 5地域

Saipan 北マリアナ諸島
New Zealand ニュージーランド
Guam グアム
Fiji フィジー
Australia オーストラリア

ヨーロッパ 48地域

Vatican バチカン
United Kingdom イギリス
Ukraine ウクライナ
Turkey トルコ
Switzerland スイス
Sweden スウェーデン
Spain スペイン
Slovenia スロベニア
Slovakia スロバキア
Serbia セルビア
San Marino サンマリノ
Russia ロシア連邦
Romania ルーマニア
Portugal ポルトガル
Poland ポーランド
Norway ノルウェー
Netherlands オランダ
Montenegro モンテネグロ
Monaco モナコ
Malta マルタ
Macedonia マケドニア共和国
Luxembourg ルクセンブルク
Lithuania リトアニア
Liechtenstein リヒテンシュタイン
Latvia ラトビア
Jersey ジャージー
Italy イタリア
Isle of man マン島
Ireland アイルランド
Iceland アイスランド
Hungary ハンガリー
Guernsey ガーンジー
Greece ギリシャ
Gibraltar ジブラルタル
Germany ドイツ
France フランス
Finland フィンランド
Estonia エストニア
Denmark デンマーク
Czech Republic チェコ共和国
Cyprus キプロス
Croatia クロアチア
Bulgaria ブルガリア
Bosnia and Herzegovina ボスニアヘルツェゴビナ
Belgium ベルギー
Austria オーストリア
Albania アルバニア
Åland Islands アランド島

北アメリカ 19地域

United States アメリカ合衆国
Turks and Caicos Islands タークス・カイコス諸島
Trinidad and Tobago トリニダード・トバゴ
Saint Vincent and the Grenadines セントビンセント・グレナディーン
Saint Martin サン・マルタン
Puerto Rico プエルトリコ
Mexico メキシコ
Martinique マルティニーク
Jamaica ジャマイカ
Haiti ハイチ
Guadeloupe グアドループ
Grenada グレナダ
Curacao キュラソー島
Cayman Islands ケイマン諸島
Canada カナダ
British Virgin Islands イギリス領ヴァージン諸島
Aruba アルバ
Antigua and Barbuda アンティグア・バーブーダ
Anguilla アンギラ

+ エリア2 1600円

AREA2(1600円 1GB/day)
アフリカ 14地域

Algeria アルジェリア
Egypt エジプト
Ghana ガーナ
Kenya ケニア
Morocco モロッコ
Mauritius モーリシャス
Nigeria ナイジェリア
Tunisia チュニジア
Tanzania タンザニア
South Africa 南アフリカ共和国
Zambia ザンビア
Angola アンゴラ
Madagascar マダガスカル
Western Sahara(Monaco) 西サハラ

南アメリカ 17地域

Argentina アルゼンチン
Brazil ブラジル
Chile チリ
Colombia コロンビア
Panama パナマ
Peru ペルー
Uruguay ウルグアイ
Venezuela ベネズエラ
Bolivia ボリビア
Ecuador エクアドル
Costa Rica コスタリカ
The Dominican Republic ドミニカ共和国
Guatemala グアテマラ
Nicaragua ニカラグア
El Salvador エルサルバドル
Guyana ガイアナ
Suriname スリナム

中東 11地域

UAE アラブ首長国連邦
Bahrain バーレーン
Israel イスラエル
Jordan ヨルダン
Kazakhstan カザフスタン
Pakistan パキスタン
Qatar カタール
Saudi Arabia サウジアラビア
Kuwait クウェート
Tajikistan タジキスタン
Oman オマーン

Mugen WiFi 速度は良好な口コミが多い

Mugen WiFiの速度の口コミは遅いという口コミも一部でありますが、概ね良い評判でした。

Mugen WiFiでは、過去に通信障害の発生もなく安定した通信を提供していました。

2020年3月頃〜テレワークが増えており、多くのポケットWiFiが何らかの規制を行っていましたが、Mugen WiFiに関しては行っていないようでした。

ただ、システム上の問題から、新規受付を停止しています。

Mugen WiFiの決済システム

  1. 申し込みにて決済
  2. 2ヶ月後にMugen WiFiが到着
  3. 2ヶ月分の発生月額料金を取り消し

コロナウイルス の影響もあり、在庫がなく発送まで時間がかかることから爆発的にユーザーが増えなかった物だと推測されます。

現状としては、安定した速度でおすすめできます。

Mugen WiFi 申し込み方法

Mugen WiFiの申し込み窓口は公式サイトのみです。

Mugen WiFi公式サイトから申し込みとなります。

"最短で"即日発送。土日祝の場合最短翌営業日に発送となっています。

2020年4月10日にて新規受付を停止しており、現在は発送に2ヶ月ほどかかっています。再開された際は、在庫状況や申し込み状況によって変わります。

30日間のお試し体験

Mugen WiFiではお試し体験は申し込みから30日以内の解約で返金を受けられるサービスです。

安心全額返金保証の適用条件

  1. フォームからの申込日から30日以内に「安心全額返金保証 希望」の旨と「解約理由」「決済番号」をお 問い合わせフォームから連絡する。
  2. 申し込みから30日以内の発送日にてレンタル機器を発送すること

30日お試し体験の注意点

Mugen WiFiでは、30日間の無料お試し体験を設けていますが、万が一の場合の追加費用が非常に高額となっていました。

安心全額返金保証の注意事項

  1. 箱の破損などや説明書の欠品がある場合、追加費用として20,000円(税抜)が発生します。
  2. 30日以上を過ぎた場合は違約金が発生致します。
  3. 返却処理手数料として1,000円(税抜)発生いたします。
  4. また送料負担については、申込者側の負担となります。
  5. 海外のご利用がある場合、デイリーの利用料金が別途発生いたします。
  6. 50GBを超える容量をご利用頂く場合、9,000円の解約費用+端末未返却の場合、翌月〜24ヶ月分×1,600 円の費用が発生いたします。
  7. 事務手数料とご利用料金は返金されます。

公式サイトより

特に注意しないといけないポイントは、50GBを超える容量を利用した場合です。

50GBを超えた場合は、9000円の解約費用が発生と通常の解約費用が請求されるので注意が必要です。

お試し体験に関しては、あくまで利便性を確かめる程度に留めておく必要があります。

気軽に試せるという点ではメリットになりますが、お試し体験に関しては高額費用が発生するデメリットもあることを理解しておいてくださいね。

Mugen WiFi 解約方法

Mugen WiFiの解約方法は、お問い合わせフォームから連絡後の折返しのご連絡で解約手続きを案内されます。

Mugen WiFiの評判まとめ

Mugen WiFiがおすすめな人は新しい会社ながら競合他社に負けないサービスを展開しています。

Mugen WiFiは、再開されたら無制限では最もおすすめできるポケットWiFiです。

残念なことに新規申し込みを停止しているので今すぐ利用できません。いつ再開されるかわからないので、以下の記事から出来るだけ早く使えるポケットWiFiをお探しくださいね。

-ポケットWiFi

Copyright© 光スマート , 2020 All Rights Reserved.