光スマート

インターネットをお得に契約!初心者のための比較&ランキングサイトです。知識ゼロからもっと快適に、いちばんお得につなぐ!選び方から契約方法までわかりやすい情報をお届けします。

通信費を賢く見直す3つのポイント!誰でもできる節約方法まとめ

更新日:

毎月の固定費を見直した際に最も手をつけやすいのが通信費です。

話題の格安SIMの登場でかなり節約できるようになりましたね。

ただ、「仕事上どうしても格安SIMにできない。自分で設定もできる自信がない。何かあった時に店舗がないのは不安。」といった理由で格安SIMに乗り換えない人もいるかと思います。

それでもなんとか節約する方法はないの?というのが本記事のテーマです。

通信費でお悩みのあなたにおすすめしたいのが「インターネット回線」の見直しです。

というのも今お使いのスマホと合わせてネット回線を乗り換えることで大きく節約できるからです。

  • 2年以上同じ回線を使っている人
  • スマホを乗り換えた人
  • 家電量販店・ショップでネットを契約した人

これらに当てはまる方は必見です。

光回線の見直す3つのポイント

インターネットを料金を安くするポイントは次の3つです。

  1. スマホとネット回線を合わせよう
  2. キャンペーン特典を受け取ろう
  3. 余分なオプションのかからない回線を選ぼう

スマホとネット回線を合わせよう

一つ目のポイントはスマホとネットをセットで使うことです。

様々な光回線が登場していますが、一番お得なのは大手3キャリアのスマホ割引です。

  • ドコモ:最大3500円/1契約
  • au:最大2000円/月
  • softbank:最大1000円/月

例えば、auを使う3人家族で5GBのプランなら4230円※も割引されます。

※1410円×3名

プランによってはネット代はタダです。ドコモ・au・ソフトバンクは格安SIMに比べると高いと言われていますが、セット割引を使えば同じくらいお得に使えますね。

キャンペーン特典を受け取ろう

スマホや光回線では長期利用者よりも新規利用者(乗り換えユーザー)の獲得に力を入れています

スマホでもそのまま機種変更するよりも他社回線へ乗り換えた方がキャッシュバックや特別割引がありお得に契約できます。実際、料金プランを確認すると差がありますからね。

これは光回線でも同じです。ずっと同じ回線を使い続けるよりも、乗り換えて契約特典を受け取った方がお得に使えます

3万~5万円と高額なキャッシュバック特典を用意している光回線もあります。仮に3万円のキャシュバックを受け取れば半年分の通信費はタダですよね。スマホに合わせて光回線を乗り換えるというのがとなります。

ポイント

乗り換えの際に違約金が不安に感じるかもしれません。しかし、ソフトバンク光のような違約金を全額負担する光回線もあるので、ご安心ください。

余分なオプションのいらない回線を選ぼう

最後は通信費最大の盲点であるオプション利用料です。

通信費の見直しを考えている方でしたら、利用明細を確認しているのではないでしょうか。

よくわからないオプションがついていませんか?

オプションの例

  • リモートサポートサービス:500円
  • セキュリティ:200~500円
  • 無線LANレンタル:300円前後

通信費でも見落としがちな点で家電量販店やショップで契約するとオプションをベタ付けされていた可能性があります。使ってもいないオプション料だけで4000円!なんてこともあります。

  1. 不要なオプションがつけられない
  2. 月額料金に無線LAN、セキュリティなどが含まれている

この2点に注目してください。

今すぐ節約できるおすすめ光回線

では、節約できる光回線をキャリア別に紹介します。

【ドコモ】ドコモ光

ドコモはドコモスマホの割引がある回線です。割引学は家族利用、一人利用で変わります。

契約内容 容量 ドコモ光パック
(セット割金額)
家族で利用 100GB -3,500円/月
50GB -2,900円/月
30GB -2,500円/月
15GB -1,800円/月
10GB -1,200円/月
5GB -800円/月

 

契約内容 容量 ドコモ光パック
(セット割金額)
一人で利用 30GB -1,600円/月
20GB -1400円/月
5GB -800円/月
2GB -500円/月
2GB -500円/月

例えば、3人家族でウルトラシェアパック50を利用されているご家庭なら

  • 他社回線:5600円
  • ドコモ光:5,200円-2900円=2,300円

戸建プランにて計算。他社回線はフレッツ光(So-net)。

年間34,800円と大幅にネット代を節約できます。

地域限定キャッシュバックを含めると最大45000円相当と比較的高額な特典を提供してあります。

GMOとくとくBBからの申し込みなら無線LANルーターの無料レンタル出来るためオプション料も節約できます。

シュミレーションも行なっているのでぜひご確認ください。

【au】auひかり

auひかりのスマホ割引は最大2000円割引とスマホ業界でも大きな割引を行なっています。

容量 割引額
1・2GB 500円
5・20GB 1410円
30GB 2000円

例えば、3人家族で5GBプランを利用されているご家庭なら

  • 他社回線:5600円
  • auひかり:5,100円-4230円=870円

戸建プランにて計算。他社回線はフレッツ光(So-net)。

ネット代は1000円以下まで節約できます。

さらに業界トップクラスの50,000円の現金キャッシュバックに工事費無料だから、乗り換え後のネット代はほぼタダになると考えてください

auユーザーなら無線LAN利用は永年無料。セキュリティ1年間無料だから余計なオプション利用料も発生しません。

他社回線を使っているなら損なのでauひかりに乗り換えましょう!

【ソフトバンク】NURO光

NURO光は最もコスパに優れた光回線です。

  • ソフトバンクのスマホ割引:最大1000円
  • 無線LAN・セキュリティ5台:永年無料
  • 初期工事費:実質無料

ネット・無線LAN・セキュリティを全て含めて4743円!という驚異的なコスパを実現しています。

例えば、3人家族で5GBプランを利用されているご家庭なら

  • 他社回線:5600円
  • NURO光:4,743円-3000円=1,743円

戸建プランにて計算。他社回線はフレッツ光(So-net)。

ネット代は1000円台まで節約できます。

キャッシュバックは35,000円と高額設定。ソフトバンクユーザーは優先的にNURO光を選んでください。

【ソフトバンク】ソフトバンク光

ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホの割引のある光回線です。

容量 割引
5・20・50GB 1000円
2・1GB
3Gケータイ
500円

注目すべき点は最大10万円の他社違約金負担・他社スマホ乗り換え割引と手厚い特典内容です。

高額な違約金のある会社からでもソフトバンク光への乗り換えなら違約金負担なしで乗り換えが可能です。

公式サイトやショップ・家電量販店での申し込みだとオプションがベタ付けされますが、代理店ならオプション不要で契約可能です。

NURO光が申し込めない場合はソフトバンク光を申し込んでおきましょう。

まとめ

通信費を節約する方法は、

  1. スマホとネット回線を合わせる
  2. お得なキャンペーン特典を受け取る
  3. 余分なオプションのかからない回線を選ぶ

この3つの基準から見直し最適な光回線へ乗り換えれば自動的に固定費は下がります。ぜひ一度、キャッシュバックも含めて試算してみてください。

格安スマホに乗り換えなくても大きく節約できるはずです。

通信費を賢く見直しましょう!

-スマホ節約コラム

Copyright© 光スマート , 2018 All Rights Reserved.